小嶋陽菜を超える美乳!NMB48上西恵!実物を目で見て確認!

小嶋陽菜といえば下着のCMキャラクターをつとめ、
AKBグループでも1、2を争う美乳の持ち主。
ところが、その小嶋を抜く逸材が現れた。
しかもメンバーが実物を見て決めたというから、
これはけっこうなニュースである。
その栄誉に輝いたのはNMB48の上西恵(19)だ。

[関連商品]

生写真/NMB48 B : 上西恵/4th Single「ナギイチ」握手会
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

AKB48出演の新番組
『※AKB調べ』(フジテレビ系、出演=指原莉乃、土田晃之ほか)が
16日未明から始まった。
番組は、AKB48が世間で気になる事象について
赤裸々に本音を語り合うマーケティングバラエティ。
AKB48メンバーの考えを通じて
同世代の考えを考察する内容で、
例えば
「芸人でつきあうなら誰?」
「好きな男性のしぐさは?」
「いまハマっている食べ物は?」
といった事柄を調査していく。

第1回目の今回は、AKBメンバーの「美しい胸」。
最近では小嶋陽菜のような
ナチュラルな質感の胸が人気を集めているとして、
メンバー同士が楽屋などで、
見て、触って、感じて思った
AKBのなかでもうっとりするような胸の持ち主1位を、
AKB240人が投票して決めた。

1位となったのは、
「弾力や大きさも良くマシュマロ」と称された
NMB48の上西恵(19)だった。
AKBのなかでも美しい胸の代名詞でもある
小嶋陽菜を抑え1位となった上西は、
スタッフからトロフィーを渡され
「あの小嶋さんに勝てるなんて嬉しい。
これは自慢したい」と喜んだ。

以下は順位とメンバーの評価。

 1位 弾力や大きさも良くマシュマロ 上西恵(19=NMB48)
 2位 思わず拝んでしまう 小嶋陽菜(26=AKB48)
 3位 生で見ないと分からない美しさ 宮前杏実(17=SKE48)
 4位 びっくするほどの大きさ 小嶋菜月(19=AKB48)
 4位 みずみずしいメロンのような 石田安奈(18=SKE48) 
 6位 スレンダーなのに胸に大きく形がきれい 小林茉里奈(18=AKB48)
 7位 運動が得意そうで白くて美しい 山本彩(21=NMB48・AKB48)
 8位 質感が良く水風船 名取稚菜(19=AKB48)
 9位 引き寄せるものがある 柏木由紀(23=AKB48・NMB48)
 10位 スケスケ下着で魅了 渡辺美優紀(21=NMB48・SKE48)

この日、ゲストとして登場したのは
美しい胸の代表格でもある熊田曜子。
熊田はメンバーに
「胸はクーパー靭帯によって支えれられているから、
その靭帯が切れることで胸は下に垂れる。
年齢は関係ない。
サイズのあった下着を付けることが大事」
ともアドバイスした。

熊田の胸に顔をうずめた峯岸みなみは
「100万円の価値がある。
人生を戦ってきた感じのいい感じのすたれ具合」と評価。
さらに
「大島優子と小嶋陽菜の下着は透けているものだった」
とも明かした。
                        (引用「ミュージックヴォイス」)
[関連商品]

【生写真】SKE48 宮前杏実 AKB48グループ 東京ドームコンサート会場限定
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うわ~、240人の女子が、
お互いの胸を見て、触って・・・・・・
その光景を想像すると、
女性から見てもとってもスケベです。
ファンの男子は大興奮だろうなぁ。
3位の宮前の「生で見ないとわからない」って、
何がわからないんでしょ?
ちなみに上西は、
6月の『AKB48 37thシングル選抜総選挙』では58位。
これをきっかけに大きく伸びるかも?
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 小嶋陽菜 AKBグループ NMB48 上西恵 美乳 ※AKB調べ 宮前杏実 マシュマロ

仲間由紀恵、業界タブーを破った!異例の「相棒」ゲスト出演の理由!

初回2時間スペシャルで放送された
「相棒」シーズン13に、
仲間由紀恵がゲスト出演した。
これには業界が驚愕したという。
「まあ、異例といえば異例ですよね。
曜日が違うとはいえ、
同じ“刑事物”に出演するわけですから。
同クールで同じ“ネタ”のドラマに
出演するのはタブーですから、
業界中が騒然としたのは間違いないですね」
(芸能事務所関係者)
この異例の掟破りがとおったのは、
ひとえに仲間由紀恵の“男気”ゆえだという。

[関連商品]

トリック劇場版 ラストステージ 超完全版【Blu-ray】 [ 仲間由紀恵 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「仲間さんは、同じ10月クールのTBSで
『SAKURA~事件を聞く女~』の主演を務めます。
同じ“刑事物”で他局に出演するということで、
局内では批判の声も上がったのですが、
仲間さんが所属する尾木プロの社長が直々に説得に来て、
上層部も渋々認めたそうです」(TBS関係者)

批判覚悟で『相棒』に出演した理由は、
仲間たっての希望だったという。

「実は、『TRICK』の桑田潔プロデューサーが
『相棒』へ異動になり、
そのお祝いという形で出演を決めたそうです。
仲間さんたっての希望で
『今の私があるのもトリックがあるからで、
感謝の気持ちを表したい』ということのようです。
もちろん、TBSの主演のことは知ってたので、
批判されるのもこちらとしては分かってましたが、
その仲間さんの“男気”にみんな心を打たれ、
一致団結して撮影してたようですよ」(テレビ朝日関係者)

テレビ朝日での“株”を上げた仲間の次回作は、
テレ朝で決まり!?
                         (引用「日刊サイゾー」)
[関連商品]

TRICK 新作スペシャル3 [ 仲間由紀恵 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仲間が「相棒13」で演じたのは、
警察庁から日本政府の情報機関
「内閣情報調査室」へ出向中の社美彌子(やしろみやこ)。
水谷豊演じる特命係の杉下右京、
成宮寛貴演じる甲斐享が追う連続殺人に絡む、
極秘ファイルの持ち主として登場してました。
仲間の知名度のおかげか、
「相棒」の根強い人気か、
初回視聴率は19.8%と好スタート。
めでたし、めでたし。
いや「SAKURA」のほう頑張らないとねw
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 相棒13 仲間由紀恵 ゲスト出演 掟破り タブー 裏事情 TBS テレビ朝日 SAKURA~事件を聞く女~

壇蜜”抱かれる予定はしばらくなし”!神対応に記者メロメロ!

最近は女優など多方面で活躍している
グラビアアイドルの壇蜜(33)。
独特の言い回しや世界観はインタビューなどでも
早くから注目を集めていたが、
そんな壇蜜ワールドが堪能できる著書
「壇蜜日記」(文春文庫)が刊行された。
「文藝春秋」の企画「この人の月間日記」に
登場したのをきっかけに書き始めた日記を、
このたび文庫にまとめることになったのだ。
10月15日、新宿紀伊國屋書店で
サイン本お渡し&握手会が行われた。
整理券200枚はすぐさまなくなり、
あとから150枚追加したのだとか。

[関連商品]

壇蜜日記 文春文庫 / 壇蜜 【文庫】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイン会前に記者会見が行われた。
取材のまえのフォトセッション、
青いワンピースを着た壇蜜は、
カメラに向き合うたびにポーズを変える。
サービス精神もすごければ、
これだけたくさんのポーズのバリエーションを持っているのもすごい。
タイミングを逃してカメラ目線を撮ることができなかった
カメラマンを見つけて、
「大丈夫ですか?」と声をかけ、ふたたび視線を向ける。
す……すごい。好きになってしまいそう。

「『壇蜜日記』は、良くも悪くも私生活の切り売り。
形になって感無量です」

文庫に収録されているのは、
2013年10月7日から2014年8月16日までの日記。
毎日欠かさず綴られている。
日記の内容はいったいどんなものなんだろう?

「キラキラハッピーなものは一切載ってないです。
33歳の女性が、仕事を終えて夜寝る前に、
余力で書いてる日記です(笑)。
『これを書いたら寝れる』と思って、
ブログと一緒に毎日書いてました。
一日でも穴をあけてしまうと、取り戻すのに時間がかかる。
毎日続けてさえいれば、
それがつながっていくような気がして、
それを励みにしていました」

日記は1日につき1段落。
文庫1ページ近く書いている日もあれば、
1行で終わっている日もある。

「1行で終わっている日は、次の日早かったんです。
暮らしぶりがわかりますね。
長い部分は、余力が多めだったんだなと」

毎日日記をつけるために、壇蜜はiPadに防水カバーをつけて、
お風呂の中か寝る前に書いていたのだそう。
この文章、お風呂の中で壇蜜が書いたのか……と思うと、
ちょっとドキッとしてしまう。
実際に起こったことでも、書けなかったこともある。
やけどをして救急車を呼んだ話は
「書いて小金をもうけるためのネタにするものじゃない」
と思って書かなかったのだとか。
どうしても色恋沙汰に持っていきたい報道陣は、
「日記を書き終わったときに、
横に男性がいたということは……?」と尋ねる。

「あったら書いてますね! 
『……ということがあって、私は隣の男と寝る』
と書いてないということは、
どっかで帰られたんでしょうね。
そこまで一緒にいてくれる人がいたらいいなあとは、
いつも思ってますけど」

文庫のあらすじには、このようにある。
〈抱かれる予定はしばらくなしーー〉
壇蜜と色恋の組み合わせにどうしても浮き足立つ記者は、
ここに触れないではいられないのだが……

「これ、びっくりしました! 
編集さんがそう思って書いたんだろうなって。
〈しばらくなしーー〉って書かれちゃったら、
もうそうやって生きていくしかないですよね! 
嘘つき~ってなっちゃうから」

かといって、『壇蜜日記』が枯れている本かと言えば、そうではない。
昔の男性の話が挿入されているし、
壇蜜が猫を抱いているようなシーン(かなりいっぱいある)は
そこはかとなく色っぽい。

「機会があるまではそうやって生きていきます。
『壇蜜日記』が売れて、『壇蜜日記2』が出るようなことがあれば、
あらすじを〈抱かれる予定はしばらくなーーかったが!〉
みたいになったらいいなと思ってます(笑)。
33歳が34歳になるくらいまでは。
さみしいもんですよ、生きてるの」

自虐と宣伝を同時にこなす壇蜜、プロだ。
抱負を聞かれても、控えめな態度は崩さない。

「このご時世、浮き沈みの激しいこの業界で、
なかなか考えにくいですけれど……
もしかしたら変わらないことも、
自分の仕事の一環なのかもしれないなと思ってます。
だって10年後キラキラハッピーだったらみんなガッカリしませんか? 
IT社長と結婚したり……それはちょっとキツいですね。
お金持ってる人はちょっと……」

ちなみに理想の男性は、
「(金銭面で)『追いつけ追い越せ』でも怒らない人」だそうです
(指で円を作ってお金マークを示す壇蜜)。
「将来的に物書きになろうと思っている?」
という質問にも、壇蜜は首を振る。

「無理です、無理です。
タレントが物を書いたら、疑われるでしょ? 
無から有は作れない。日記が限界でした。
日々あったことを綴るしかテクニックがないので。
今はそれをみんなが見て面白いと思えるものにするので
精いっぱいなんでしょうね。
これが出せただけでも本当にありがたいです」

記者会見が終わった後、壇蜜の握手会を横から見ることができた。
男性だけではなく、女性の姿が目立つ。
以前からの顔見知りのファンも多いようで、
壇蜜はファンの目を見つめながら
「来てくれたんですね」
「髪切った?」
「元気でいてくれてよかった」
「手、冷たいですね」
と話しかける。
「『アラサーちゃん』のドラマでファンになりました」
という新規ファンに対しては
「ドラマは終わっちゃいましたけど、
原作は続くので、楽しんでくださいね」
なんて返していた。
圧倒的神対応! 取材時間約1時間。
完全に好きになりました。
                       (引用「エキサイトレビュー」)
[関連商品]

アラサーちゃん 無修正 DVD-BOX [ 壇蜜 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あかん。
この記者さん、素人だわ。
壇蜜はかりにもグラドル。
カメラマンを前に次々とポーズを変えることなど、
できて当たり前です。
モデルとかグラドルとかには普通のことですよ。
ただ、壇蜜の対応は確かに神ですね。
一人ひとりのファンに、
これだけ心をこめた対応なんて、
なかなかできるものではないと思います。
やっぱり苦労人だからなんでしょうね。
なんとなく応援したい人ではあります。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 壇蜜 壇蜜日記 神対応 恋愛 iPad やけど 抱かれる予定はしばらくなし

ブログ内検索
Like!
カテゴリ
ad space
人気ページランキング
ブログパーツ
おすすめ商品
最新記事
お気に入り
オススメ情報
いいね!