AKBこじはる、ラジオで卒業発表か!27日深夜「オールナイトニッポン」で!

AKB48の最年長メンバーであり、
大島優子卒業後は“卒業の本命”と
ささやかれてきた小島陽菜(26)。
8月の東京ドーム公演では肩透かしに終わったが、
今度こそはAKBグループ史上初の
ラジオでの卒業発表の予定だと、
東スポがスクープした。

[関連商品]

【AKB48生写真】小島陽菜 AKB48 桜の木になろう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

発表の舞台は、出演予定のニッポン放送
「AKB48のオールナイトニッポン」(毎週水曜25時)。
実現すれば史上初のラジオ生放送でのサプライズになるが、
一方で、小嶋本人は“出演拒否”をにおわせる動きもある。
いよいよカウントダウンとなった
こじはる卒業をめぐる舞台裏を追った。

AKB48がメーンパーソナリティーを務めるニッポン放送
「AKB48のオールナイトニッポン」のホームページには
「緊急告知」と題し、小嶋に加え、
48グループ総監督の高橋みなみ(23)、
次期エースと期待の山本彩(21)の3人が出演予定だ。
小嶋は“スケジュールNGが出てる”と、
欠席の可能性もにおわせているが
「今後のAKB48を考える」をテーマにガチンコ生討論する。

「実はそこで小嶋がポロッと
年内での卒業を発表するというんですよ。
近々の卒業がバレバレな小嶋は
『みんなを驚かせたい!』と常々口にしている。
ラジオの生放送で発表なんて、
ファンも予想していないはず」(AKB関係者)

東京ドーム公演は
「~するなよ?するなよ?絶対卒業発表するなよ?~」
という意味深なタイトルだったが、
最終日の20日に
「大本命は小嶋さん!」と高橋から水を向けられた小嶋は
「知らない間にタイトルが決まっていた。
こんなんじゃ発表しません!」と否定してみせた。

だが、本紙既報通り、小嶋の年内卒業は既定路線。

「地元・埼玉で小嶋の卒業セレモニーを
行うことになると思います」(前出関係者)と明かす。

小嶋自身、6月の選抜総選挙で
「もうAKB人生に悔いはありません。
私、小嶋陽菜はここで卒業発表しようと思いましたが…
しませ~ん!」と発言。
“未遂”に終わったが、卒業を決断していたことは確かだ。

あるスタッフは
「東京ドーム公演では周囲に悲しい出来事もあり、
卒業発表を思いとどまった。
ただ、コンサートではファンから必ず
『小嶋の番だ』と声が出る。
プレッシャーを感じていて、周囲も
『早く楽になってほしい』という親心で
小嶋の久々のラジオ出演を決めたとか。
『私、卒業しま~す。卒業セレモニーは埼玉がいい』
とポロッとこぼす…こじはるらしいでしょ」と語る。

小嶋は地元で卒業セレモニーを行う強い意向を持っているが、
卒業発表の場にこだわりはないという。
唯一の不安は小嶋がなぜか
ラジオへの“出演拒否”をにおわせていることだ。

「実はその日、小嶋は久々のプライベート休日なんです。
驚かせたいという小嶋の希望をかなえようと、
お膳立てをしたのに
『え~! 私、休みた~い!』
『イヤだ~!』とゴネていて(苦笑)。
万一、出演拒否なら、サプライズより、
目先のプライベートを優先させたということ」
と別のAKB関係者。
サプライズか、それとも肩透かしか。
もっとも本紙がスッパ抜いたことで、
前者は厳密にはサプライズでなくなるのだが…。
                          (引用「東スポweb」)
[関連商品]

【度なし】カラコン 小嶋陽菜 こじはる キスモア Kissmoreワンデー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東スポ情報なのでアテにならない、
という憶測もありますが、
東スポはついこの間、赤西軍団、
つまり元ジャニーズの赤西仁(30)、
現役ジャニーズの山Pこと山下智久(29)と
「関ジャニ∞」錦戸亮(29)たちが、
六本木で窃盗事件を起こしていたことやら、
プロ野球・広島の堂林翔太内野手(23)と、
TBSの枡田絵理奈アナウンサー(28)の
熱愛をスクープしたばかり。
けっこうヒット率は高いのです。
ま、すべては今夜になればわかることですが。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : AKB48 小島陽菜 卒業 発表 宣言 サプライズ オールナイトニッポン 東スポ スクープ

布袋寅泰、新アルバム共演者が凄すぎ!パンクの大御所イギー・ポップと!

ギタリストの布袋寅泰(52)が10月1日に
1年半ぶりに発売するアルバムが超豪華だ。
なんと伝説の米ロック歌手、
イギー・ポップ(67)とのコラボレーションなのだ。
「New Beginnings」と名づけられたアルバムに、
イギーは2曲ボーカルで加わり、
それぞれ作詞も手掛けた。
「パンクのゴッドファーザー」の異名を取る重鎮と
日本のロックスターの共演は大きな話題になりそうだ。

[関連商品]

【予約】【CD】New Beginnings [ 布袋寅泰 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ザ・ローリング・ストーンズのプロデューサーで知られる
イギーの友人、ドン・ウォズ(61)を通じて、
布袋がオファー。
今月上旬、米マイアミでレコーディングした。
2曲のタイトルは「How the Cookie Crumbles」と
「Walking Through the Night」。
ともに重厚なロックナンバーだ。
イギーは「2曲とも作品の方向性が明確で、
ロックンロールがしっかり存在していて最高だ。
この楽曲たちに関われて誇りに思う」と話した。

布袋にとって再挑戦となる一作だ。
「新たな夢をかなえたい」と12年8月にロンドンに移住。
今作は、現地で完全制作し
「ギタリズム(88年発売のアルバム)で
僕は“世界へ”の夢に挑み破れた。
あれから25年。
再びその夢にチャレンジするためにロンドンに渡り、
この作品を作った」と明かした。

4人の世界的なプロデューサーを迎えて制作し
「イギーが参加してくれた2曲をはじめ、
4人の敏腕プロデューサーとともに作り上げたこのアルバムで、
僕は2度目のデビューを果たす」と意気込んでいる。

◆イギー・ポップ 1947年4月21日、米ミシガン州生まれ。
69年にアルバム「イギー・ポップ・アンド・ストゥージズ」でデビュー。
ステージ上で嘔吐(おうと)したり、
ガラスの破片の上を裸で転げ回って救急搬送されるなど、
過激なパフォーマンスで名をはせる。
代表曲に「ラスト・フォー・ライフ」など。
現在もバンド「ザ・ストゥージズ」のボーカルとして活動している。
10年にロックの殿堂入り。

≪9・11先行試聴会≫このアルバムの先行試聴会が
9月11日に都内で行われることが決まった。
布袋も参加し、一作に込めた思いなどを語るという。
また、10月17日からは、埼玉公演を皮切りに
11月30日の東京・NHKホール公演まで
全18公演の全国ツアーを開催。
                              (引用「スポニチアネックス」)
[関連商品]

Iggy Pop イギーポップ / Roadkill Rising 輸入盤 【CD】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

布袋は今年、ローリングストーンズの日本公演で、
共演を果たしましたからね、
その縁なんでしょうか?
しかしなぁ、いまやロックは音楽の主流ではなく、
ましてパンクロックなんて、
もう時代遅れというか。。。。。
本人は憧れのアーティストと共演して
嬉しいかもしれないけど、
ファンは複雑だろうなぁ。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 布袋寅泰 イギーポップ ニューアルバム New Beginnings ローリングストーンズ コラボ パンクロック

Toshlを洗脳した教祖の現在!いまものうのうと一夫多妻生活!

世界的な人気を誇る日本のバンド
「X JAPAN」のボーカル、Toshl(48)の
告白本「洗脳 地獄の12年からの生還」が
すでに3刷を重ね、5万部を超える人気だ。
バンド再結成から7年、
今年10月にNY・マジソンスクエアガーデンでの
ライブも決まっており、
人気の衰えが感じられないだけに、
注目度も高いのだろう。
許せないのは、洗脳を指導した
「ホームオブハート」の主催者が、
現在ものうのうと生活していることだ。

[関連商品]

洗脳 地獄の12年からの生還 [ Toshi ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自称作詞・作曲家のMASAYA(56)が
率いるセミナー団体「ホームオブハート(HOH)」による
Toshlの“洗脳騒動”が報じられたのが、98年のこと。
それから2010年に脱会するまで、
12年にわたる壮絶な過去を赤裸々に告白している。

ToshlはMASAYAらから「化け物アゴ男」などと罵倒され、
元妻(45=10年に離婚)からも馬乗りで殴られるといった
暴力を受け続け、
HOHに計10億円以上を奪い取られた揚げ句、
自己破産に至ったという。
かつて〈妻を寝取られ、カネもしゃぶり尽くされた〉
と報じられたこともある。
悲惨というほかないだろう。
Toshlは22日放送のTBS系バラエティー番組
「中居正広のキンスマスペシャル」にも出演。

「視聴率は13・8%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)と、
1ケタ台のこともある同番組にしては上々の数字です」(テレビ局関係者)

Toshlの洗脳騒動に対する注目度が
いまだに高いことをうかがわせるが、
気になるのは、そこまでToshlを追い詰めた
MASAYAや元妻がいま現在、何をしているのか、だ。

HOH被害対策弁護団団長を務める紀藤正樹弁護士がこう言う。

「MASAYAは現在、MARTHとも名乗っている。
複数ある栃木や東京の施設を行ったり来たりしているようで、
所在がはっきりしません。
愛人関係ともみられる女性スタッフら数十人の“信者”たちと
一夫多妻のような生活を送っているようで、
元妻も、MASAYAと共同生活を送っている可能性が高い」

ネット上には、〈TOSHIは長年の友であります〉と記された
MASAYAのホームページが残っていて、
Toshl名義のCDやグッズ販売が続けられている。
ホームオブハートの名前こそないが、
勧誘を続けることをやめさせるためにも、
Toshlは「洗脳」を出版したのだという。
                                 (引用「日刊ゲンダイ」)
[関連商品]

マインド・コントロール あなたのすぐそばにある危機! [ 紀藤正樹 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10億円。。。。。。。
それだけをToshlから騙し取って、
それでも捕まらないって、
どう考えても理不尽です。
いちおう民事では敗訴しており、
被害者に慰謝料は支払っているようですが、
ぜったいに刑務所に入れるべきでしょ。
MASAYAという人物、
ホント、怪しいです。
でも、騙されてしまうと、
洗脳されてしまうと、
その怪しさがわからなくなるんですよね。
他人事と思わずに気をつけましょう。
何しろ「HOH」は宗教法人ではなく、
いちおう自己啓発セミナー団体ですからね。
ビジネスマンでもコロリと騙されそうです。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : Toshl Toshi ホームオブハート 洗脳 地獄の12年からの生還 JAPAN MASAYA 主催者 現在

ブログ内検索
Like!
カテゴリ
ad space
人気ページランキング
ブログパーツ
おすすめ商品
最新記事
お気に入り
オススメ情報
いいね!