丸岡いずみ、ドケチ発言が問題に!「毎日、試飲に行ってる」!

その若々しい風貌から番組MCの宮根誠司が
「奇跡の38歳」と呼んだことで、
いちやく人気者になった
元日本テレビアナウンサー丸岡いずみ(43)。
彼女が2月3日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系送)で、
極端な節約術?を披露したことが話題になっている。

[関連商品]

 【中古】単行本(実用) 仕事休んでうつ地獄に行ってきた / 丸岡いずみ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「家の近くに青汁を試飲できるお店があって、
私、毎日、朝と夕に立ち寄って試飲してるんです。
必ずマスクして行って、飲む時に上にずらして。
そうすると必ずお店の人が説明に来て、
もう聞き飽きてるんですけど、
“そうなんですね~、じゃあ主人に聞いてみます”
とか言って、その日は帰って、また次の日も試飲。
100ccで3種類あるから300cc。
朝と夕で600cc飲めるんです」

得意顔で語る丸岡に、
明石家さんま(59才)が思わず、
「買うたげて! それ売って生活してる人もおるんやし! 
迷惑やって。“マスク上げババァ”とか呼ばれてるんちゃうか?」
と、仰天したほどで、スタジオ中が彼女の話に騒然となった。

ちなみに、消費者問題に詳しい服部啓一郎弁護士によれば、
彼女のような行動を止める術はないそうだ。

「“一切買う意思がなく試食目的だけで来る客”について、
店側が入店を許可しなければ、
住居侵入罪に当たる可能性がありますが、
一般論として、店側がそんな意思表示を明示することは
ありえないでしょう。
“試食した客は必ず買え”なんて言えませんからね。
また、誰かを脅して試食しているわけでもないので、
威力業務妨害にも当たらない。
結局、試食や試飲をどれだけしようとも、
とがめることはできないんです」

かくして、丸岡は今日も青汁を飲みまくるのである。
彼女は、こんな節約生活を送る理由について、
「主人が浪費家なので…」と言い訳していたが、
たしかに夫の有村昆(38才)の金銭感覚はフツーではない。

父親は有名ホテルチェーンの副社長で、
幼少期からお小遣いは無制限。
中学に上がるとお年玉が100万円になり、
お弁当はうな重かビーフストロガノフが基本だったという。

「結婚後も、一言の相談もなく
1000万円の外車を購入してしまったり、
夫のあまりの浪費ぶりに
丸岡さんは衝撃を受ける毎日だったそうです。
言ってしまえば、その反動なんですよね、
丸岡さんの節約ぶりが常軌を逸してきてしまったのは…。
夫婦揃って、極端すぎるというか(苦笑い)」(丸岡の知人)
                        (引用「女性セブン2015年3月12日号」)
[関連商品]

社会見学ぴあ 関西版 乗り物・工場・試飲&試食話題の見学137スポット
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いや~、法律的には問題なくても、
倫理的には問題でしょ。
試飲&試食って、
あくまで「買う前のお試し」
という位置づけなんだから。
だいたいダンナの実家が資産家なんだから、
自分名義の資産を作ってもらえばいいのに。
それとも、ダンナも結婚したということで、
お父さんからお小遣いをもらえなくなったとか?
それなら、話もわかる気がします。
だって、いちおう映画評論家だけど、
ぜんぜん売れてないもんw
ま、それがわかってて結婚したんだから、
自己責任ですけどねw
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 丸岡いずみ 青汁 試飲 踊る! さんま御殿!! 発言 物議 ネットで話題

小室哲哉、詐欺に関与?!周囲で続発する「金銭トラブル」!

小室哲哉(56)といえば、
かつての大ヒットメーカーであり、
2008年、自身の著作権を譲渡するとの触れ込みで、
投資家から5億円を搾取したとして逮捕されたことは、
記憶に新しい。
最近ではTwitterや「755」上で、
ひんぱんにつぶやいている。
そこでは2011年にクモ膜下出血で倒れ
現在もリハビリ中の妻・kco(42)との私生活、
また今年結成20周年を迎える
音楽ユニット・globe再始動への意欲も見せている。
しかし、その再始動の障害となりそうな
痛いニュースが飛び込んできた。
なんと詐欺事件への関与が疑われるという。
「週刊文春」のスクープだ。

[関連商品]

小室哲哉ぴあ(TK編)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

同誌によると芸能事務所『イーミュージック』は、
各方面に小室への支援目的で設立した
持株会社への投資を募っていたという。
誌面で証言する被害者は700万円分の株券を購入したものの、
関係者は返金に応じること無く、
いくら連絡を取ってもナシのつぶてだそう。

「かつて小室自身も所属していたイーミュージックに関しては、
数年ほど前からネット上で話題になっていました。
同プロの関係者がTwitterやブログで
『二重契約が発覚したため小室を刑事告訴する』
とコメントするなど、
物議を呼んでいたものです。
今回の記事では、
イーミュージックが出資金から搾取したとされる金額は
1億3000万円にものぼっていたことが明らかとなり、
また歌手志望の息子のためにレッスン費を支払い、
総額3000万円を用立てしたのに、
結局デビューは叶わなかったという証言者も登場しています」(週刊誌記者)

イーミュージックの関係者は、同誌の取材に、

「小室を応援してくださいという趣旨でお金を集めたもので、
配当の約束など最初からしていません」

と回答。また小室の代理人も、

「小室は全く関与していません」

と関係性を否定している。
7年前の逮捕に引き続き、
金銭絡みのトラブルに巻き込まれてしまった小室だが、
少し前にはこんな情報が関係者の間で囁かれていたという。

「一部週刊誌に“詐欺師”と報道された南野陽子の夫、
実業家のK氏のビジネスでも、
やはり小室の関与が疑われています。
当時『週刊新潮』でも記事化されていましたが、
K氏の手口はさらに稚拙なもの。
アイドルデビューを目指す女性に目をつけたK氏は
『小室哲哉を紹介する』として、女性をカラオケ店に呼び出した。
その場に現れた小室は
『キミ、歌が上手だね』
『オーディションで推薦してあげるよ』などと持ち上げ、
女性は彼らのことをすっかり信用してしまいました。
ところが後日、K氏は
『小室とのパイプを繋いだのは自分だ』として
女性からクレジットカードを取り上げ、
数百万円を勝手に使用したというものです」(同記者)

こうなると小室自身について、

「詐欺の意思があるのかは分かりませんが、
少なくともここまで事例が相次いでいる以上、
脇が甘いという一言では片付けられません」(同前)

という意見が出るのも致し方ないところ。
こうして『小室哲哉』の名前を発端とした
被害者が大勢存在する以上は、
当人としても何らかの形での説明が必要ではないだろうか。
                     (引用「DMMニュース/一樹守」)
[関連商品]

【CD】globe/15YEARS-BEST HIT SELECTION-
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カラオケ店での話が本当だとしたら、
悪意があったかどうかはともかく、
詐欺の片棒かついだも同然です。
小室哲哉って、テレビなんかでみると、
イイ人なんだろうなぁという感じはするけど、
ちょっと常識がなさすぎるというか、
流されやすいのかも。
大きな事件にならなきゃいいけど。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 小室哲哉 金銭トラブル 詐欺 週刊新潮 イーミュージック 週刊文春 スクープ

すみれ、全レギュラー降板!大反対を押し切ってハリウッド進出!

7歳でハワイへ移住したタレントのすみれ。
日本での本格デビューから3年半がたち、
本人離れしたリアクションや天然キャラで
モデル、タレント、女優として、
多方面で活躍している。
現在、多くのCMやレギュラー番組を持つ彼女が、
CM契約の切れる3月末を区切りに
国内の芸能活動をセーブして、
活動の拠点をアメリカに移すという。

[関連商品]

Promise ~forever~(CD+DVD) [ Sumire ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

父に石田純一、母に松原千明を持つ彼女は、
両親の離婚とともに97年、母とハワイへ移住。
高校までハワイで過ごし、
「ハワイでは両親に刺激を受けて
演劇に興味を持ったようです。
高校卒業後は難関と言われる
カーネギーメロン大学演劇科に進学。
在学中に日本デビューが決まり、
大学は在学中の芸能活動を認めていないため
休学していたんです」(前出の芸能プロ関係者)

日本では、父親の純一と同じ事務所に所属し
活動することになったものの、
「慣れない日本語やホームシックで
ままならない状況だったみたいですが、
石田ファミリーに支えられて
徐々に心を開いていったそうです」(テレビ局関係者)

これまで順調な仕事ぶりに見えたすみれだが、
本人の中では少し違っていたようで、

「すみれは英語も堪能で、
かねてからハリウッド志向が強い子でした。
日本での活躍は誰もが認めるところですが、
タレントや石田純一の娘としての仕事が多く、
本当に彼女がやりたかった仕事ではなかったんです」(前出のテレビ局関係者)

現在、『バイキング』(フジテレビ系)の火曜日レギュラーを務め、
『新チューボーですよ』(TBS系)では、
大御所司会者の堺正章とタッグを組んでいるが、
昨年7月にハリウッドドラマの撮影に参加したのを機に
封印していた心が揺れ動いたのか、
帰国後事務所にハリウッド挑戦を直談判。

「すべての番組に降板を申し入れていて、
先日、テレビ局側から了承されたそうです。
所属事務所や石田純一さんは最後まで反対しましたが、
本人の意志が固く
すみれの夢を尊重することで送り出すことになりました。
4月からは本格的にアメリカへ渡り、
本場のハリウッドへ挑戦するそうです」(前出のテレビ局関係者)

現在、テレビ局はポストすみれの穴埋めに大忙しだとか。
                        (引用「DMMニュース/魔報道陣」)
[関連商品]

an・an (アン・アン) 2014年 3/5号 [雑誌]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最初はモデルとしてデビューし、
Sumire名義で歌手活動もしていますが、
ご本人は女優がやりたかったんですね。
だいぶ差別がなくなったとはいえ、
東洋人がハリウッドで活躍するのは
やはりまだまだ難しいと思いますが、
頑張って欲しいです。
菊地凛子や栗山千明などの先例もあることですし、
ぜひ女優としての才能を開花させてください。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : すみれ Sumire ハリウッド レギュラー降板 CM 石田純一

ブログ内検索
Like!
カテゴリ
ad space
人気ページランキング
ブログパーツ
おすすめ商品
最新記事
お気に入り
オススメ情報
いいね!