中居正広“SMAP買戻し”計画!6月にI女史と新事務所設立へ!

SMAP独立騒動のときからいわれていたが、
ジャニーズ事務所と元SMAPメンバーの契約更改は毎年9月。
しかし数ヶ月先の仕事が入っているのが普通の芸能界のこと、
契約更改をする意思があるかどうかを問うのは6月だという。
つまり今年6月、元SMAPの4人、
中居正広、草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾が
独立に向けて動くとしたら6月なのである。
そして中居は元マネの飯島女史とともに、密かに動いているという。

[関連商品]

【中古】アイドル雑誌 Smap jfc115
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジャニー喜多川社長はメンバーたちの意思を尊重していて、
“時期は本人たちが決めればいい”と話しているようです。
つまりは6月に独立、新事務所への移籍が濃厚です」(テレビ局幹部)
                (週刊女性PRIME)


飯島三智元マネージャーの後ろ盾となっているのは、
かねてから噂されていた大手芸能事務所『K』と、
電化製品販売から、いまや中国人観光客向けの
大手総合免税店となった『ラオックス』だという。

1996年にSMAPをやめてオートレーサーとなった森且行が参加したことで、
非常に話題となった昨年末、2016年大晦日のSMAPメンバーの慰労会。
会場となった六本木の焼肉店は堺正章プロデュースだが、
実は『K』の会長も関係しているのだという。

さらに飯島女史は'11年に開催されたSMAPの北京コンサート以降、
『ラオックス』とは積極的にパイプを作ってきたのだとか。
現在、彼女は同社での仕事を受け持ち、
また新事務所のために10億円の資金を用意しているという。

飯島女史は不遇だったSMAPを国民的グループにまで成長させた育ての親。
メンバーとの信頼関係は深く、
事務所を退社したからといって簡単に断ち切れるものではない。
そしてSMAPを守れなかったと忸怩たる思いをかかえるジャニー社長は、
メンバーたちと飯島女史の“結束”を容認しているのだろう。

『週刊女性』は1月中旬、飯島女史に突撃取材したものの、
何も話を聞くことはできなかったという。
やはり、まだ表立って話すことができない事情があるのかもしれない。

さらに気になるのは、独立に伴う新事務所設立にあたって、
中居クン自身が1億円以上の出資をする計画になっているという情報だ。

[関連商品]

ナニワ金融道 3 [ 中居正広 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「6月にIさんが設立する新事務所の傘下という形で、
中居が個人事務所を立ち上げるというのです。
野球場のネーミングライツも所有する大手企業がスポンサーに名乗り出て、
1億円の投資が検討されているそう。

中居もまた51%以上、1億円を超える出資をするといいます。
いちばん稼げるだけに、
個人で請け負ったほうが都合がいいのでしょう」(前出・芸能プロ関係者)
                (週刊女性PRIME)


貯蓄額が数十億円ともいわれる中居が、
外部に資金を募る必要があるのだろうか?
この疑問は、ジャニーズ事務所の今後に関係しているという。

「メリー副社長、ジャニー社長というカリスマが退いた後、
ジャニーズは大幅に組織が変わっていくと考えられます。
中には脱退するメンバーや解散するグループも出るでしょうし、
収入面においても大きく減るかもしれません。
中居さんはそんな折に『SMAP』の“買い戻し”を提案するのだと」(芸能プロ幹部)
                (週刊女性PRIME)


中居がSMAPを買い戻す?!

具体的には“SMAP”という名前の使用権だけなのか、
楽曲などの権利関係も含むのか、
どのような内容になるのかは判らないが、
本当にSMAPが再結成する日が来るのだろうか?

そして気になるアノ人の動向だが。

「1度は訣別してしまった木村ですが、
苦楽をともにした28年間はウソじゃない。
いつでも木村が“帰れる場所”として、
中居はリーダーとしての務めを果たそうと
しているのかもしれないですね」(前出・芸能プロ幹部)
                  (週刊女性PRIME)


ホントなら、中居クン、かっこ良すぎる!

[関連商品]

ありがとう!SMAP
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

けど、冷静になって考えてみると、
SMAPはあくまでアイドルグループ。
X JAPAN、LUNA SEA等のバンド系とは違います。
もちろんモーニング娘。やSPEEDなど、
再結成したアイドルグループの例もないわけではありませんが…。
どんな船出になるにせよ、これからも活動を応援し続けますけども。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 中居正広 SMAP再結成 買い戻し ジャニーズ事務所 1億円 出資 大手芸能事務所 ラオックス 飯島女史 6月

キムタク、表面化した傲慢さ!解散の原因はやっぱりの声!

1月11日に「SMAP解散の原因が分かったよ」という書き込みがネット掲示板で注目された。
元SMAPの木村拓哉が自身の主演ドラマの宣伝でバラエティに出演し、
その際、共演者の松山ケンイチをまったく無視した、という話だ。
さらに12日に行われた記者会見での発言もツッコミどころ満載だった。

[関連商品]

ハウルの動く城 [ 倍賞千恵子、木村拓哉 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず松山ケンイチとの件。
テレビを見ていた人たちは
「マツケンの表情が徐々に死んでいくのがわかった」という。

9日の「関口宏の東京フレンドパーク2017新春ドラマ大集合SP!!」(TBS系)で
キムタクとマツケンはエアホッケーでホンジャマカと対決した。
その際、キムタクは視聴者も共演者も唖然とさせる行動をとったのだ。

キムタクはエアホッケーの円盤を受け取るとラケットで静止させ、
それを移動可能な範囲でホンジャマカが守る敵陣の近くまで運び、
強い一撃で一直線にゴールに叩き込むという荒業にでた。
しかも、それを三回続けたのだ。
エアホッケーの醍醐味であるラリーはなく、
見ているほうとしては面白くもなんともない。
たぶん、反則すれすれでもあるだろう。

なにより、コンビを組んだマツケンはやることがない。
いちおう「自軍のゴールを守っている」といえなくはないが、
円盤に触れることもなく、ただ立っているだけの状態。

キムタク、マツケン組は竹内結子と木村文乃ペアからの引継ぎで、
女優ペアは3対1で負けていた。
勝負は5点先取だから土壇場だったことは認めよう。
しかし、たかがバラエティのゲームだ。
見ているほうも参加者も楽しめない。
そんな大人気ない態度をとる必要があったのだろうか。

[関連商品]

頭がいい人のマナー 残念な人のマナー [ 西出ひろ子 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

番組放送中から、ネット上にはこんなコメントが踊った。

「年下の俳優に見せ場を作るどころか、触らせもしない木村」
「マツケンの表情が徐々に香取みたいに死んでいくのが面白い」
「解散の真相を理解する上で重要な事案が発覚しましたね。
メンバーよりも利益。自分がよければそれでいい」
「こんな性格だからSMAP解散になるんだよアホ」


うむうむ、これはどこをどうやっても擁護はできないだろう。
もしかしたらキムタクの中では
「バラエティだって勝負にこだわるオレ、かっこいい」
ということになっているのかもしれないが、
会社の二次会でこんなことやったら、
次の日から、冷たい視線が突き刺さること確実である。
少なくとも、40歳過ぎた大人のやることではない。

そして11日に行われたドラマの発表記者会見もおかしかった。
「フレンドパーク」で屈辱的な扱いをされたマツケンが

「仕事なのに(キムタクと共演できて)得した気分です」

などとはしゃいでいたのは、
仕事と割り切ったリップサービスとして、
むしろ同情したほどだが、
キムタクの発言が痛すぎた。

舞台あいさつでは
「最後まで絶対逃げずにやり抜きたいと思います」
と力強く語ったが、(後略)
                 (日刊スポーツ)


ええと、日刊スポーツさん、J事務所からどんな圧力があったんですか?
「最後まで逃げずにやりぬく」
仕事なんだから当たり前です。
逃げたら、契約違反で違約金とられますよ、大騒動ですよぉ!
こんなこと“力強く”語られても、困ります。
つまり、木村さんはイヤなら逃げる、最後は逃げた覚えがある。
そう解釈できてしまいますが。

[関連商品]

 SMAP・【公式うちわ】☆ 木村拓哉・ MR.s 2014-2015 Tour ☆コンサート会場販売グッズ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

話題になった2016年大晦日のスマップメンバーのお疲れ会に、
キムタクも呼ばれていたのに、参加しなかったことも報道された。
もちろん理由は「不明」。
SMAP解散は、もう終わったことなので構わない。
だが、キムタクの主演ドラマは、キムタクの演技はどうでも、
良い脚本が多く、ヒットの実績もある。
今回の「A LIFE ~愛しき人~」(TBS系)も
共演の及川光博や松山ケンイチ、竹内結子らは見たいのだ。
そのことが、妙に腹立たしい。
いや、決してキムタクの凋落を願っているわけではない。
しかし、どうにも釈然としないのは筆者だけではないだろう。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 木村拓哉 解散原因 松山ケンイチ 無視 東京フレンドパーク エアホッケー 発表記者会見 発言 ツッコミ おかしい

キムタク、草なぎから主演を奪った過去!1月ドラマの裏に因縁!

SMAPが活動休止ではなく解散を選んだのは、主に香取慎吾が強く望んだことだといわれている。
原因は木村拓哉との確執で、もう共演など耐えられないくらいにキムタク嫌いが高じていたという。
だが、年明け早々にネットニュースに流れたのは、木村が草なぎから主演を奪っていたという話だった。
そのドラマとは、1998年の「眠れる森」。中山美穂と木村拓哉が共演したサスペンスだ。

[関連商品]

眠れる森 DVD-BOX
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このドラマは、確かに木村主演のドラマとしては異色で、当時、違和感を覚えたファンも多かった。

簡単にストーリーを紹介すると、ヒロインの中山美穂演じる「大庭実那子」は、
15年前の市議会議員一家惨殺事件の生き残り。
現在は幸せに暮らしているものの、当時の記憶を完全に失っている。
犯人は逮捕されているが、どうやら冤罪らしい。
登場人物の不可解な行動が交錯し、実那子の葬られた記憶と過去、そして惨殺事件の真実が明らかになっていく。
という本格的なサスペンスドラマ。

キムタクの役どころは、実那子に付きまとう、謎の男。実那子の過去を知っているらしいが実に傲慢でイヤな男だ。
40歳も半ばになったいまでこそ父親役もこなす木村だが、当時は全盛期。
ほぼすべてのドラマが恋愛もので、木村拓哉はひたすらにカッコイイ男の役ばかりだった。

1996年 「ロングバケーション」
1997年 「ラブジェネレーション」
2000年 「ビューティフルライフ」
2001年 「HERO」

というラインナップを見れば「眠れる森」がいかに異色だったか、お判りいただけるだろう。
もちろん、1997年の「ギフト」など、サスペンスドラマに主演することが皆無だったわけではない。
ただし「ギフト」で木村は被害者であり、健気な青年だ。
木村が悪役、汚れ役を演じたのは「眠れる森」が唯一ではないかと思う。

ファンの間でも放送当時、これはミスキャストではないか、と囁かれていたそうだ。

しかし、この役は当初、草なぎ剛が演じる予定だったとしたら、すべては変わってくる。
この時期、草なぎは主演作こそ少なかったが、演じる役柄は非常に多彩で、
ダメな男やモテない男、熱血刑事、あり得ないほどイイ人など、様々な顔を見せていた。

[関連商品]

【中古】■VHS■成田離婚 <全4巻>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「過去に草なぎ主役でいくはずだったドラマが、木村に取られたことがあった。
木村が『あいつ(草なぎ)にはそんなこと(主役なんて)できね~から』と
メリー(喜多川副社長)さんに言ったのがきっかけ。
それで草なぎは深夜バラエティーに回された。
主役を奪った木村のドラマは結果的に視聴率もよかったが、
もともと高視聴率が望めると分かっていた企画(笑い)。
あれからだよ、2人が仲悪くなったのは」
                          (東スポweb)


このときに始まった深夜バラエティというのが「ぷっすま!」(テレビ朝日)だそうで、
草なぎと共演しているユースケ・サンタマリアが「眠れる森」に出演していたというのも、
なにやら因縁めいたものを感じさせる。
また、このとき以来、TBSでは草なぎは一切、起用されることがなくなったという。
いったい、どんな圧力があったのか。

もちろん「東スポ」や一部のネットの情報が真実とは限らない。
しかし、なぜか解散後も木村のラジオ番組だけが「SMAP」の名前を使えたり、
大マスコミに木村拓哉の明らかな擁護記事を書かせたり、
さらには2016年1月のSMAP独立騒動の謝罪会見での草なぎの言葉

「今回、ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれて(中略)」

などなどを思い合わせると、まったくの嘘、デタラメだとも思えない。
そして、20年近く前に木村から受けた仕打ちと、謝罪会見で屈辱的な台詞を“いわされた”
草なぎの心中を思うと、ファンでなくとも同情を禁じえない。

[関連商品]

《送料無料》銭の戦争 DVD-BOX(DVD)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

折りしも、1月からは木村拓哉、草なぎ剛、それぞれの主演ドラマが始まる。
木村主演は15日スタートの「A LIFE~愛しき人~」(TBS)、
そして草なぎ主演は10日から始まる「嘘の戦争」(フジ系)。
これは同局で15年に放送された「銭の戦争」以来の“草なぎ剛・復讐シリーズ”第2弾だ。
共演者を見ただけでも明らかにお金のかけ方が違う二つのドラマだが、
それでも、草なぎが木村にみごと“復讐”を果たすことを期待したい。


テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 木村拓哉 草なぎ剛 主演ドラマ 過去 横取り 奪った 眠れる森 因縁 中山美穂 解散

大晦日、キムタク抜きで独立決起集会か?SMAP後の4人!

2016年12月31日。
各自、いろいろな意味がある日かもしれないが、日本の芸能史にとっては歴史的な日になった。
国民的グループ、SMAP最後の日である。
ただし、NHK紅白歌合戦への出場を断固として拒んだスマップの活動はすでに実質的には終了しており、
この日、メンバーは5人ともオフだった。
そして5人だけで六本木の店で“解散式”を行っていたという。
ただし、この5人のなかに木村拓哉の姿はみえず、代わりに“幻のスマップ”森且行がいた。

[関連商品]

ありがとう!SMAP
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

森は1996年、スマップのレギュラー番組「SMAP×SMAP」ガ始まって3ヶ月というときに、
突如、脱退。
オートレーサーになるという幼い頃からの夢をかなえるためだったが、
事務所には無断で選手養成所の試験を受けており、事務所への立派な裏切り行為だった。
寝耳に水だったメリー喜多川副社長(90)らジャニーズ幹部の怒りは、相当に激しく、
その後、長い間、森の存在は「なかったこと」にされてきた。

SMAPの過去を語るときにも森の名前を出すことすら禁句であり、
ジャニーズのタレントの過去映像では森の顔にモザイクがかけられるなどしていた。
そのタブーが、少し緩んできたのはここ2~3年のことだった。

その森が、SMAP最後の日の飲み会に出席している。
その意味は重要だと、ある芸能関係者は語る。

「ジャニーズにとって反目に回った人物を解散式に呼んだことは、
4人の事務所に対する反発心の表れに他なりません」

そのうえで、この芸能関係者は、

「森は来たのにキムタクは呼ばれなかった。
木村と4人との確執の根深さは相当だと言わざるを得ません。
同時に、4人にとって“裏切り者”であるキムタクを呼べない事情があったとも考えられます。
つまり、独立に向けた話し合いの場だった可能性もあります」

とも指摘する。
                        (デイリーニュースオンライン)


大手メディア、つまりジャニーズ事務所の影響力が及ぶマスコミは、
キムタクが出席していなかったことを
「木村さんは結婚しているので、家族と一緒に過ごしたということのようです。
ほかのメンバーは独身ですので、ね」
などと苦しい言い訳をしていたが、森だって家庭持ちである。

しかも、28年間も苦楽をともにしてきたSMAP最後の日に、
メンバーではなく、家族とともに過ごすことを選ぶだろうか?
もし、4人のメンバーが木村に声をかけており、木村がそれを断ったのだとしても、
やはり、4人対ユダタクという構図は変わらないのではないだろうか。

[関連商品]

STORY (ストーリィ) 2017年 02月号/木村拓哉インタビュー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「ジャニーズと4人は話し合いを重ねており、すでに受け皿は決まっている、と話す関係者もいます。
中心となるのは中居正広(44)で、
キムタク抜きの解散式は気持ちを確かめ合う場でもあったのでは」(前同)
                        (デイリーニュースオンライン)


折りしも、12月31日午後11時からという、最後の最後の放送となったラジオ番組
「中居正広のSome girl’SMAP」(ニッポン放送)で中居は一年を振り返り、
「デリケートな時期が毎日続きました」と意味深長な言い回しを使ったが、
最後には
「誰も悪くないんです。メンバーは、今年1年本当によく頑張った。」と
解散の責任はメンバーの誰にもないと強調していたが…。

[関連商品]

生写真/SMAP 中居正広/公式生写真【中古】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジャニーズ事務所は木村以外の“裏切り者”メンバーを干すつもりでいるとも伝えられる。
レギュラー番組、しかも冠番組の多い中居は安泰と見る向きもあるが、
番組の改変期が来るまで、はっきりしたことはわからない。
義理やコネ、バーターが当たり前の芸能界で、
ジャニーズ事務所という大きな力を敵に回してしまった代償は少なくはないだろう。
解散後のメンバー、それぞれの活躍を祈るばかりだ。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : SMAP最後の日 独立 決起集会 森且行 木村拓哉 中居正広 12月31日 2016年大晦日 解散式 確執

“キムタクぼっち映像”に隠されたジャニーズ事務所のメッセージ!

いちおう2016年12月31日と明言しているものの、すでに解散したようなスマップ。
メンバー5人が揃う唯一の番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ)の総集編、
26日の放送が実質的なスマップ解散の日ではないだろうか。
存続を願うファンの署名運動は、ネット署名ではなく自著にこだわったにも関わらず、
37万人という驚異的な人数の署名を集めた。
またファンが同じ願いをこめた「世界で一つだけの花」のCDは、史上初のオリコンCD売上300万枚を達成した。
同曲は2003年発売で、当時の売上げが200万枚以上。
つまり今年だけで100万枚近くが売れた計算だ。
これほどまでしてスマップ存続をねがったファンたちにジャニーズ事務所が
「スマスマ」最終回でつきつけたメッセージは、とてつもなく冷たいものだった。

[関連商品]

ありがとう [ SMAP ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SMAPのラストステージはもちろん「世界で一つだけの花」。
実際に収録が行われたのは12月1日といわれているが、その様子はいっさい秘密にされていた。
そして放送された画面をみた視聴者は、いろいろな思いが乱れ、ある者は絶句し、ある者は涙した。

5人の歌唱ぶりが、いつも以上に熱が入っていたこと。
中居正広が一人、手を挙げて謎の動作をしたこと。
   →中居の広げた手はサヨナラ?
歌い終わった後のメンバー各自の表情、そして中居は後方に下がり泣いていたこと。
歌唱後にメンバーが長時間頭を下げ続けた演出への賛否。

実にさまざまな言葉が飛び交った。

なかでも異様だったのが、収録のシーンだ。
歌い終わったスマップのメンバーをスタッフが拍手で送る様子などが写されたが、
メンバーが次々とステージを去っていくなか、木村拓哉だけが一人、残っていたのだ。

「中居はスタッフに手を合わせたのち、そそくさと控え室へ。
香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛らは付いて行きましたが、
木村だけはその流れに乗れず、数秒間取り残されてしまったのです。
まるで仲間外れのイジメを見ているようでした」(スポーツ紙記者)

不思議なのは、大団円とは程遠いこのシーンをなぜ流したのか、だ。

番組関係者は
「あれは放送事故ではありません。
スマスマの最終回はジャニーズ事務所と何度も打ち合わせを重ねている。
その結果、問題のシーンの放映にGOが出た。
これが何を意味するか? 一連の騒動で亀裂が入った中居ら独立画策組と、
ジャニーズ残留を決めた木村の関係は、もう修復不可能。
そのことを現実としてファンに提示する必要があると考えたからです。
あれが、今現在のSMAPの姿なのです」と話す。
                          (日刊サイゾー)



もし、この話が本当だとしたら、ジャニーズ事務所はあまりにも怖すぎる。

[関連商品]

週刊文春記者が見た「SMAP解散」の瞬間 [ 鈴木竜太 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最終回前の「スマスマ」を見ていても、メンバー5人がぎくしゃくしている様子は十分に伝わってきた。
確かにキムタクは裏切り者で、いまのスマップは4対1の対立構図なのかもしれない。
だが、メンバーをそうさせた、煽り立てたとまではいわないが、対立を後押ししたのは事務所側ではないのか。
そもそも解散のきっかけを作ったのはメリー副社長ではなかったのか。

[関連商品]

週刊文春が報じた SMAP解散までの600日【文春e-Books】【電子書籍】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

37万人もの「存続願い」の署名を、実質的に“受け取り拒否”したジャニーズ事務所。
独立騒動以降、明らかに木村拓哉だけを特別扱いし、
キムタクの好感度が下がるとマスコミに提灯記事を書かせることまでためらわず、
2017年以降はソロ・アーティストとして本格始動するとまで囁かれている。
そんなジャニーズ事務所には、確かにキムタク以外の4人のメンバー、
中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の居場所はなさそうだ。

木村以外はもはや必要ない、というのがジャニーズ事務所のメッセージなのであれば、
ほかの4人は早急に呪縛から解放し、自由な芸能活動をさせてあげて欲しいものだ。


テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : SMAP×SMAP 最終回 キムタクぼっち映像 ジャニーズ事務所 意向 了承済み メッセージ 亀裂 メンバー間

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space