武井壮、五輪選手たちにメッセージ!テレビに出続けて!

29日放送のワイドショー番組
「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、
陸上競技・十種競技元日本チャンピオンで
タレントの武井壮が、
テレビ出演するスポーツ選手に向けて
持論を展開した。

[関連商品]

勝つ人 [ 武井壮 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

番組では
「水谷隼 テレビ局からオファー殺到の不安」と題し、
日刊ゲンダイの記事を紹介。
記事によれば、リオ五輪メダリストの中でも、
卓球・水谷隼にオファーが殺到しているとか。
珍妙な企画に協力させられるなど、
競技への影響が心配されるそうだ。

これに武井は、懸念の必要はないとして
「どんどん出ればいいと思う」
と持論を展開する。
「こんなんで競技に影響が出るなんて言ってるやつは、
何やってたって影響出る」
というのだ。

また武井は、アスリートがやるべきことは
トレーニングを行ない
「記録出すこと」だと説明。
一方で、アスリートの「お仕事」については
「人に見せること」だと語り
「スポーツが仕事になるなんて、
人が見なけりゃ1円も入ってこない」
のだと、アスリートの収入面について解説した。

武井は競技選手だった自身の経験を踏まえ、
アスリートたちにメッセージを発する。
「ただテレビに出るとか、
メダルの時期だけテレビにぽこぽこ使われて
忘れられちゃう(ようではダメ)」
「(視聴者が)見たい人で居続けて下さい」
「テレビに出ても楽しませて、
その後の競技でも楽しませて」
と訴えた。

武井は最後にも
「自分たちのオリンピック以外の会場を
全試合満席にして下さい」
と、カメラ目線でコメント。
「そうすれば絶対ステキな
スポーツ文化ができあがりますから」
と期待を込めて話していた。
          (引用「トピックニュース」)
[関連商品]

卓球王水谷隼の勝利の法則 [ 水谷隼 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そういえばスポーツ中継って、
みないなぁ。
オリンピックも面倒だから見なかった。
あれ???
観るだけでもいいの?
それでスポーツ文化って出来上がるものなの?
観たら身体を動かしたくなる?
それともスポーツを観るだけでも、
スポーツ文化を形成する役に立つの?
なんだかよくわからないけど、
この人の話、説得力あるんですよね。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : テレビ リオ五輪 メダル 日本選手 水谷隼 オファーが殺到 メダリスト 競技への影響 懸念 アスリート

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space