優香、夫公認で元彼と!青木崇高の不思議な愛の形!

女優でタレントの優香(36)が今年6月、
俳優の青木崇高(36)と入籍し話題となった。
そんな2人が7月27日に明治神宮であげた結婚式が、
ここへきて再び注目されている。
その結婚式が注目されたのは、
芸能人らしい豪華な結婚式だったからではなく、
あまりにも地味な結婚式だったからだ。
結婚式当日は披露宴も行わず、
参列者は約20人の親族だけという“地味婚”。
これは青木崇高が望むスタイルだったようだ。

[関連商品]

はつ恋 /木村佳乃、伊原剛志、青木崇高[DVD]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

格式高い明治神宮での結婚式だが、
ブライダル関係者によると
「挙式だけの場合、費用も10万円台に抑えることができる」
のだとか。
そのコスパのよさから、
若いカップルを中心に人気の式場で
6月や日取りが良い日などは、
1年前から予約が埋まることもあるという。

「基本的に派手なことをするよりも
『自分たちが楽しければいい』というスタンス。
それに対して優香は派手な結婚式を望んでいたのですが、
青木の好みに配慮する形で
今回のような“地味婚”になったようです」(芸能関係者)

では、なぜ優香は夫を立てて“地味婚”を選んだのだろうか? 
そこには優香の元カレの存在があると言われている。

■本当は元カレと結婚したかった?

「青木崇高と結婚した優香ですが、
本当はバンドマンの男性と交際していたと言われています。
ところが、その男性から
『俺はバンドマンだから結婚しない』
と言われたため、
結婚には至らず破局してしまったんです」(前出・芸能関係者)

結婚した現在も優香は周囲に
「本当は元カレと結婚したかった」
と漏らすこともあるという。
しかし、そんな優香に対し、
青木は寛大なのだとか。
別の芸能関係者がいう。

「なんと、夫の青木は優香に
元彼と会ってもいいと伝えているようなんです。
懐が深すぎるこの行動は賛否両論ありますが、
青木には自分の元を離れないという自信があるのでしょう。
一説には、元彼と会うのを許すのと引き換えに、
優香は地味婚にOKしたとも言われているんです」

夫婦の数だけ愛の形がある。
末永い幸せを願いたいものだ。
        (引用「デイリーニュースオンライン/佐々木浩司」)
[関連商品]

歌謡曲だよ、人生は/青木崇高[DVD]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

別に夫婦仲が上手くいってれば、
どんなことになってようが構わないと思います。
それより、優香の元彼がわからない。
バンドマンだから結婚しないとは、
実に不思議な理屈です。
桑田佳祐とか、どーなのよって話だ。
ま、それで諦めた優香も優香ですけど。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 優香 地味婚 元彼 バンドマン 派手な結婚式 明治神宮 青木崇高 破局 寛大

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space