有吉と夏目の熱愛、あり得る!と芸能記者が確信する根拠!

タレント有吉弘行(42)とフリーアナ夏目三久(32)の
交際報道をめぐり、
ここにきて芸能マスコミが真っ二つに割れている。
“スクープ”を最初に報じたのは8月24日の日刊スポーツ。
「真剣交際が分かった」ばかりか、
「夏目は妊娠」しているとも書いていた。
その真相に日刊ゲンダイが切り込んでいる。

[関連商品]

お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 [ 有吉弘行 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、どういうわけか各テレビのワイドショーは
この話題を完全スルー。
何事もなかったように他の芸能ネタを取り上げていたが、
1日発売の「週刊文春」と「週刊新潮」が
足並みを揃えるように
「交際は事実であるにもかかわらず、
夏目が所属する田辺エージェンシーの
田邊昭知社長にひねり潰された」
と報じたのである。

特に「文春」は、
有吉の所属事務所が当初
「出ちゃったらしょうがない」という態度だったのに、
田辺エージェンシーから猛抗議が入り、
「事実無根」に態度を変えた“内情”まで暴露していた。

[関連商品]

スクープ! 週刊文春エース記者の取材メモ [ 中村 竜太郎 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

すると今度はこれに呼応するかのように、
日刊スポーツのライバル紙であるスポーツニッポンが
当の夏目自身を1面トップに引っ張り出し、
「記事に書かれているような事実は一切ありません。
誰も信じてくれなくてももう一度言います。
事実ではありません」
などと語らせている。

発信元の日刊はといえば、いまだに自信満々で、
文春の取材に
「紙面にある通りです。それ以上お答えすることはありません」
と答えるのみである。
この騒動、一体どう収束するのか。
ひとつ気になるのは夏目の「妊娠報道」だ。
芸能リポーターの川内天子氏はこう言う。

「私も長くこの仕事を続けていますが、
一般論として女性の『妊娠』を伝えるときは
非常に慎重になります。
女性にとっては微妙な問題だけに、
チェックにチェックを重ねて
100%の自信がある時しか報じません。
これがたとえば、『熱愛』や『結婚』だったら、
ただ単に2人で食事をしていただけで
『熱愛か』とか『結婚へ』などと伝えることはあります。
しかしコト妊娠に限っては
『妊娠か』というクエスチョン付きの表現は
通常ありえないんです」

日刊の報道でも妊娠何カ月かは分からない。
しかし、記事が本当なら
数カ月後には出産ということになるのだろう。
その時、ようやく「決着」がつく。
               (日刊ゲンダイDIGITAL)
[関連商品]

THE芸能スキャンダル! [ 日刊ゲンダイ編集部 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

妊娠報道には慎重になるものだ。。。。。。。。
だから日刊スポーツによる
世紀の大誤報という可能性もあるんですが、
どうなんでしょうね、この問題。
ここまで他紙がしつこく、
アレコレ書き立てると、
なんとなく、ありそうな気がしてくるから不思議です。
本人たちは否定してるのに、ね。
真っ赤な嘘だったら辛いでしょうけど、
数ヶ月の我慢です。
あとは断固として法的措置でしょう。
まあ、夕刊紙や週刊誌にとっては、
それも名誉の勲章なのかもしれませんが。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 有吉弘行 夏目三久 妊娠報道 熱愛 真相 週刊文春 週刊新潮 事実 内情 ありえない

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space