吉田羊、スキャンダルも糧!?大人の対応に称賛の声!

5か月前、約20歳年下のジャニーズタレントとの
「7連泊熱愛」を週刊ポストに激写された吉田羊(年齢非公表)。
彼女が出演する新作映画『SCOOP!』(主演・福山雅治)の
役どころがなんとも皮肉だと「週刊ポスト」が取り上げている。
スクープを追いかける写真週刊誌の副編集長という役なのだ。

[関連商品]

In Red (インレッド) 2016年10月号 【表紙】 吉田羊 【付録】 SHIPS (シップス) スマホポシェット&ちび財布
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「スキャンダル発覚後は彼とも会えなくなり、
酒が好きなのに飲み歩く回数も激減。
週刊誌の取材はすべて断わるほどの
パパラッチアレルギーに陥っていた吉田さんが
週刊誌編集者を演じるとは何とも皮肉ですね」(スポーツ紙記者)

その吉田が登場するとあって、
9月18日の完成披露試写会には報道陣の注目が集まった。
この半年間近く吉田は
熱愛報道について一切口を閉ざしており、
6月に公開された主演映画の試写会では、
大音量のBGMを流すことで
報道陣の質問をかき消すという
“荒技”を使って記者を仰天させた。

だが、今回は役柄が役柄だけに、
ノータッチでやり過ごすのはあまりにも不自然。
そこで吉田が発した一言とは──。

「こういうふうに(後を)つけるのかと、戦慄が走りました」

週刊誌記者に同行した尾行DVDを
役作りのために鑑賞したことを明かした上で、こう語ったのだ。
当事者にしか語れない言葉の重みに、
試写会の会場には文字通り“戦慄”が走った。

「自身の体験を逆手に取り、
『大人の女は違う』と思わせる見事な“神対応”でした。
大河ドラマでの好演に加え、
10月からはフジテレビとWOWOWで
2本の主演ドラマが同時に始まりますし、ますます絶好調。
本人は『私には仕事しかない』と
周囲に言っているそうです」(前出・記者)

本誌の記事が役作りに貢献できたとすれば何より、何より。
             (週刊ポスト2016年10月7日号)
[関連商品]

嫌な女 [ 吉田羊 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

週刊ポストさん、自画自賛、笑った。
でも、まあ、役者さんとか小説家、
アーティストなんかは、
みんな、経験を糧にする職業かも。
どちらにしても過去は変えられないし、
映画の宣伝もかねて、
マスコミ受けするコメントを練ったのでは?
とっても頭のいい対応だと思います。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 吉田羊 戦慄 週刊誌記者 尾行 神対応 体験 逆手 スキャンダル SCOOP! 福山雅治

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space