ホリエモン著書宣伝で断言!与沢翼氏と同列扱いは迷惑だった!

現在公開中の映画『闇金ウシジマくん Part3』 に登場する
「誰でも稼げるようになる」との
怪しげなセミナーを主宰する小太りの男……。
この人物のモデルと噂されているのが、
かつて“ネオヒルズ族”として注目を集めた
シンガポール在住の実業家・与沢翼氏だ。

[関連商品]

秒速で10億円稼ぐありえない成功のカラクリ [ 与沢翼 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当時はその成功体験がメディアを大きく賑わせていたが、
その後は資金繰りに苦しみ、
一気に転落したとも伝えられている。
こうした与沢氏の浮き沈みについて、
元祖“ヒルズ族”と呼ばれた
堀江貴文氏は以下のように分析している。

「彼が展開したのは、
カネを儲けるノウハウを売って儲けるという
『プロダクトローンチ』と呼ばれる商法の一つ。
目先の欲に目が眩んでいる人たちから
カネを巻き上げる手口としてはまあまあ効率的で、
あれはあれで画期的だった。
だが、肝心なところで
自分自身が目先の欲に目が眩み、
見切りのタイミングを完全に逃して
破滅したのではないでしょうか」(以下、「」内は堀江氏)

与沢氏の当時の住まいは六本木ヒルズで、
高級外車も多数所有。
その豪勢な暮らしぶりをたびたびメディアでアピールし、
「秒速で1億円を稼ぐ男」と持てはやされた。
与沢氏が展開したビジネスの正体について、
堀江氏は新著
『ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!』
の中で詳しく説き明かしているが、
たびたび対談のオファーも受けていたという。

「彼自身は『堀江貴文の影響を受けている』
と公言していたが、
私は彼に全く興味を持てなかった。
一方的に尊敬されているらしいのは伝わっていたが、
マスコミに
『与沢さんは堀江さんの後継者ですね』
と言われるのは本当に不愉快だった。
彼のやっていたビジネスの先に私はいない。
よく誤解されるが、
私はカネ儲けを目的に仕事したことは一度もないからだ」

[関連商品]

ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない! [ 堀江 貴文 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

堀江氏もかつて六本木ヒルズに住み、
“ヒルズ族”と呼ばれたが、
メディアにはTシャツにジーンズ姿で登場。
カネ持ちぶりをアピールすることはなく、
ヒルズに住んだのは
「職場に近く、時間と体力の節約のためだった」
と振り返る。
ビジネスとして成立させるため儲ける努力はしたが、
カネ儲けを目的に働いたことは
一度もないと断言できるという。

「私はカネ儲け自体を否定しているわけではない。
カネを得ることの意義を
しっかり見据えて働いてほしいだけだ。
ラクして稼げるビジネスほどつまらないものはない。
私も多くの事業を手掛けているが、
稼ぎのいい事業はやはり苦労も手間もかかっている。
苦労と手間を投じた事業がガンガン稼げるようになると、
これほど面白いものはない」

堀江氏はここ数年、違う意味でカネに狂う
「与沢翼氏的な若者」がまた増えていると実感している。
だが、
「何の苦労もせずに儲けられる仕事はないし、
仮に儲けられたとしても、
充実感を得られることはないだろう」
と補足する。
ビジネスとしての成功を長続きさせるためには、
「やりたいことをやること」が肝心なのだという。
                   (NEWSポストセブン)
[関連商品]

闇金ウシジマくん(1) [ 真鍋昌平 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ええと、すみません、
「カネ儲けを目的に働いたことは
一度もない」
堀江さんが言う資格があるんでしょうか?
粉飾決算して株価操作をし、
多くの株主に損をさせただけでなく、
自分は150億円儲けたのは事実でしょう?
確かに、粉飾決算は「働いた」うちには入りませんが。
この人、けっこうイイことも言うと思うけど、
ときどき違和感を感じることも確かです。
あと、服装に構わないのは、
IT系の起業家では普通のこと。
別にホリエモンだけでないですし、
むしろ彼らはTシャツにジーンズという姿で、
成功したことを自慢していたのですが。
なんなんだろう、このホリエモンよいしょ記事。
あ、「週刊ポスト」小学館発行、
「ウシジマくんvs.ホリエモン」も小学館。
結局、本の宣伝でした。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 闇金ウシジマくん Part3 与沢翼 モデル 怪しげなセミナー ヒルズ族 堀江貴文 興味 尊敬 ラクして稼げるビジネス

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space