「相棒」新レギュラーに“警察嫌いの男”!冠城亘の友だちに?!

あす12日スタートのテレビ朝日系ドラマ
『相棒season15』の初回2時間スペシャルに、
俳優の浅利陽介が演じる
“警察嫌いの男”が再登場する。
それも、なぜか嫌いだったはずの警察官となり、
法務省を事実上クビになって警視庁に飛ばされた
冠城亘(反町隆史)の同期として
サイバーセキュリティー対策本部の捜査官に着任。
亘を“数少ない友だち”と呼び、
さまざまな場面で特命係に絡んでくる。

[関連商品]

手のひらの幸せ [ 浅利陽介 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

“警察嫌いの男”こと青木年男は、
『相棒season14』の第15話「警察嫌い」(2016年2月10日放送)に
殺人事件の目撃者として初登場。
犯行の一部始終に加え、
犯人の顔もばっちり目撃しながら、
「日本国民に通報、捜査協力の義務はない」と言い放ち、
警察への捜査協力を一切拒否した男だ。

青木の持っている証拠のビデオ映像を
なんとか押収したい捜査一課は、
別件で捜査令状を発行しようとしたが、
亘が法務省の人脈を使ってこれを阻止。
後に、この暴挙が捜査妨害とみなされ、
亘は法務省を追われる羽目になる。

[関連商品]

相棒season14 DVD-BOX1(6枚組) [ 水谷豊、反町隆史 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

青木にしてみれば、
右京や亘は嫌いな警察官というだけでなく、
結果的に事件解決に協力させられた、
言ってみれば自分を罠にかけた相手。
警察に恨みはないと言いながら
嫌悪感を抱いているのは明らかで、
その詳細は父親が警察官だったということ以外、
何も語られていない。
警察官となった今シーズンでは一転して、
笑顔で2人になついてくるが、
その裏でどんな感情を抱いているのか、
真意は謎に包まれている。

浅利陽介in相棒14

演じる浅利は、
「青木年男役を結構気に入っていたので、
また同じ役で出演できることはとてもうれしかったです。
相棒のお二人にとって、
嫌な青木として対峙できるのが楽しみ」
とやり甲斐に燃える。
「陰湿な部分をひた隠しにしながら
明るく振舞っているところがアピールポイントです。
青木の暗さを楽しんでいただきたいです」
と、意味深な言葉を寄せていた。

右京と亘が、青木と出会うきっかけになった
エピソード「警察嫌い」は、
12日午後3時55分から、
テレビ朝日(関東ローカル)で再放送される。
               (オリコンスタイル)
[関連商品]

相棒 Season14 上 朝日文庫 / 碇卯人 【文庫】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

浅利さんといえば
最近は舞台での活躍が多いようですが、
テレビでは
「からだすこやかダブル」のCMが印象的でした。
テレビドラマだと、
「ホテルコンシェルジュ」や「DOCTORS3 最強の名医」に
出演してましたけど、
やっぱり印象に残っているのは
「コード・ブルー」のドジで温かい医師役かな。
山下智久の感情をあらわさない演技と対照的でした。
そして浅利さん、
実は「相棒」出演は2回目。
2008年のシーズン6 第10話にも出演してました。
お正月スペシャルの「寝台特急カシオペア殺人事件!」。
ベテラン女優・長山藍子さんが印象的だったこの回で、
食堂車に乗り合わせた乗客、
お金持ちの一家の息子で、
麻薬をやっていると指摘された青年を演じていたのが
浅利さんなのでした。
芸達者な役者さんだと思うので、
新しい「相棒」の世界で、
これからの活躍が楽しみです。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 相棒season15 新レギュラー 警察嫌いの男 浅利陽介 数少ない友だち 冠城亘 サイバーセキュリティー対策本部 警察官 シーズン14 第15話「警察嫌い」

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space