ピコ太郎のYouTube収入!専門家が予想した驚きの金額!

16日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、
ピコ太郎が投稿したYoutube動画
「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」
の広告収入に、出演者が驚愕した。

[関連商品]

ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

番組では
「再生回数世界一! ピコ太郎はなぜブレークした?」と題し、
「PPAP」を取り上げた。
動画では、謎のシンガー・ピコ太郎が
パンチパーマにヒョウ柄の衣装で歌い踊っている。
これまでの動画再生回数は約5000万回、
関連動画を含めると1億3400万回で世界一だという。

この動画は、人気アーティストの
ジャスティン・ビーバーが
フォロワー約8800万人の自身の
Twitterで紹介したことをきっかけに大ブレークし、
海外のメディアでも取り上げられている。

ここで番組は、この動画による収入にもスポットを当てた。
ITジャーナリスト・井上トシユキ氏によると、
Youtubeでは動画を見るときにCMが流れるため、
再生回数に応じて投稿者に広告料が支払われるという。
その広告料は、
再生1回当たりで0.01円~0.5円とされている。
「PPAP」は約5000万回再生と非常に多く、
注目度が高いため、
広告料も高く設定されると推測していた。

そこで、井上氏は
「広告料0.5円 × 動画の再生回数 約5000万回」
で単純計算し、
動画収入は約2500万円ではないかと試算する。
これには、出演者が驚きの声を上げ、
和田アキ子は言葉を失ったのだった。

また、エイベックス・トラックス所属のピコ太郎は、
レコチョクやiTunesで「PPAP」の楽曲配信も開始し、
こちらも1位を記録しているそうだ。
                  (トピックニュース)
[関連商品]

古坂大魔王 単独ライブ ベストセレクション 「メンドクサイ男」 [ 古坂大魔王 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

J・ビーバーもYouTubeがきっかけで
デビューした人ですよね。
こういうのはアメリカンドリームにちなんで、
インターネットドリームとでもいうのでしょうか。
ピコ太郎の変身前、
古坂大魔王は芸歴24年のベテラン。
太田光や土田晃之らからは、
才能を絶賛されていたそうです。
もともと玄人受けするタイプなんですかね。
ともかく日本人初の快挙、おめでとうございます。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : ピコ太郎 YouTube 広告収入 金額 概算 ペンパイナッポーアッポーペン PPAP アッコにおまかせ! 専門家の試算 再生回数世界一

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space