文春「レコ大」スクープは内部告発から!裏金1億円の闇!

昨年「日本レコード大賞」の大賞を受賞した
「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(以下三代目)」が
大賞受賞のため1億円の“裏金”を支払っていたことを、
発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。
このスクープのきっかけは、
なんと内部告発だったという。

[関連商品]

週刊文春 11月3日号【電子書籍】○三代目JSBはレコード大賞を1億円で買った
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

同誌は誌面に1通の請求書の写しを掲載。
その請求書とは昨年12月24日付で、
発行元は郷ひろみや小泉今日子らが所属する
「バーニングプロダクション」で、
EXILEや三代目らが所属する「LDH」に対し
「年末のプロモーション業務委託費」
として1億円を請求したもの。
「バーニング」の周防郁雄社長は
「芸能界のドン」として知られ、
毎年行われているレコ大には
周防氏の意向が大きく反映されているという。

昨年は三代目の「Unfair World」が受賞したが、
昨年6月ごろ、周防氏は
「今年はAKB48で決まりだ」と公言。
しかし、審査が始まると
三代目の所属レコード会社・エイベックスが三代目をごり押し。
そのため、“裏金”が動き、
バーニングがレコ大審査委員の票の取りまとめをした結果、
三代目が大賞を受賞したというのだ。

2015年シングルCD売上ランキング
(オリコンスタイル/2015年 年間シングル売上ランキング)


「ようやく出たかという感じ。
毎年、レコ大では同じことが繰り返されていたため、
近年は関係各所から“不要論”が出ていた。
もともと、SMAPや嵐を抱えるジャニーズ事務所は
早々とレコ大から撤退。
今年は58回目だが、
とんでもない舞台裏が明らかになってしまっただけに、
60回の節目となる再来年あたりで
その歴史に幕を閉じた方がよさそうだ」(音楽業界関係者)

同誌によると、今春には
腐敗したレコ大を浄化したいという向きもあり、
匿名の告発文がレコ大を主催する
公益社団法人・日本作曲家協会に届いたというのだが…。

ちなみに、三代目の受賞曲の売り上げは約20万枚。
AKBの総選挙前に発売された
「僕たちは戦わない」の売り上げはWミリオンだった。
                     (リアルライブ)
[関連商品]

Unfair World (CD+DVD) [ 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE ]
※2015年レコード大賞受賞曲
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Unfair World、不公平な世界、ですか。
なんとも皮肉なタイトルですね。
文春スクープを予感してたのかな。
ちなみに2015年シングルCD売上ランキングは、
1~4位がAKB48、
5位はSKE48、
6~8位が乃木坂46と
AKBグループが独占状態です。
もちろん、どれだけのCDが
開封後すぐに粗大ゴミになっているかは、
想像どおりだと思いますけど。
それにしても、1億円かぁ。
いまの時代でも「レコード大賞」に
それだけの価値があるんでしょうか。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 日本レコード大賞 三代目J Soul Brothers 1億円 裏金 週刊文春 スクープ 内部告発 請求書の写し

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space