SMAP解散で木村拓哉、地獄か?もっとも被害が大きい!

解散まで2ヶ月を切ったSMAP。
NHK紅白歌合戦に出場するのか、
また、解散後のメンバーには
どんな活躍の舞台が用意されているのかなど、
すでにその後の展開に注目が集まっている。
そんな中、もっとも今回の騒動で、
被害を受けるのはキムタクこと木村拓哉ではないかと
業界では見られている。

[関連商品]

ビューティフルライフ ふたりでいた日々 DVD-BOX/木村拓哉 常盤貴子
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キムタク以外のSMAPファンからすれば、
1月からはじまったSMAPの解散&離脱騒動で、
キムタクが騒動の戦犯であると見ている。
一部のファンから
キムタクは裏切者である
という扱いを受けてしまっている。
結局、キムタクは
他のメンバーとの溝を埋めることができず、
SMAPは解散となってしまった。

世間から嫌われモノという
イメージを持たれているだけでも大打撃なのに、
その最悪のイメージは
芸能界の内部にも浸透しているようだ。

2017年1月からスタートするキムタク主演のドラマでは、
ヒロイン役が決まらないことが報じられていた。
結局は女優の竹内結子に落ち着いたようだが、
難航していたことは間違いない。
他の出演者としては、浅野忠信、松山ケンイチなど
大物の出演が話題になっているが、
一部では、重要な役どころを
ある俳優から断られたとの報道も。
キャスティングがすんなりと決まらなかったことを
露呈してしまっている。

「イメージが悪くなってしまったキムタクと
心中したくないと考える俳優がいてもおかしくない。
また、そもそもキムタクブランドは
すでに存在しないというのが業界の見方。
これも出演者が決まらなかったことの理由としてある。
旬を過ぎた俳優が主演を担当するドラマに
わざわざ出演する必要性がない。
そんな中で、竹内結子、浅野忠信、
松山ケンイチなどを引っ張ってきたのだが、
これでコケれば、キムタクは本格的に
今後の俳優業が難しくなる」(テレビ局関係者)

今回のドラマでキムタクは正念場を迎えそうだ。
               (J-CASTニュース)
[関連商品]

アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン 豪華版 (木村拓哉ジャケット仕様)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

竹内結子はキムタクに
ぴったりだとは思いますけど、
1月ドラマは医療モノという噂。
竹内は中居クンと
「白い影」という医療モノやってますが、
いいのかな。
2001年だから、ずいぶん前だけど。
そして共演者が
浅野忠信、松山ケンイチ…
実力派俳優ではありますけど、
テレビドラマでヒットがないのでは?
あんまりイイ予感がしないなぁ。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : SMAP解散 被害 損失 キムタクブランド 失われた 木村拓哉 竹内結子 主演ドラマ 嫌われモノ 戦犯

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space