「スター・ウォーズ」レイア姫、H・フォードとの不倫関係を告白!

2015年に10年ぶりに新しい作品が公開され、
大ブームを巻き起こした映画「スター・ウォーズ」シリーズ。
その第一作から第三作、
いわゆる“旧3部作”でレイア姫役を演じた
女優のキャリー・フィッシャー(60)が、
アメリカで22日発売予定の暴露本
「The Princess Diarist」で、
ハン・ソロ役のハリソン・フォード(74)との
禁断の恋について明かしていることがわかった。

[関連商品]

スターウォーズ/ ムービー・マスターピース 1/6 フィギュア: プリンセス レイア 新たなる希望 ver
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

米ナショナル・エンクワイアラー誌によると、
2人は1977年に公開されたシリーズ第1作目
「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」
の撮影セットで出会ったという。

当時、フィッシャーは19歳、フォードは34歳で、
妻との間に2人の子供たちがいた。
ある夜、フォードが酒に酔ったフィッシャーを
車で家に送ったことがきっかけとなり、
2人は関係を持ったという。

当時、フィッシャーは性経験がなく、
フォードのほうもベッド・テクニックに
たけていたわけではなかったらしいが、
フィッシャーは暴露本の中で、
「彼はものすごくハンサムだったから、許した」
と述懐しているという。

ThePrincessDiarist

2人の情事は3カ月間続いたらしいが、
フィッシャーは暴露本の中で当時の日記の一部も公開。
日記には、フィッシャーがフォードに愛されようと
執拗なまでに努力したり、
フォードにプロポーズされ、
2人の名前を合わせた
「Carrison」という文字が入った
ダイヤモンドの指輪を贈られることを
夢見ていたことなども
書かれているという。

しかし、1976年にロンドンで行われていた撮影が終了すると、
フォードは妻のもとへ戻って行った。
フォードはその直後、
最初の妻メアリー・マーカットさんと離婚したが、
フィッシャーは、
「自分のことは、彼の離婚とはまったく関係がなかった」
と書いているという。
                (日刊スポーツ/鹿目直子)
[関連商品]

【直筆サイン入り写真】STAR WARS ハンソロ役 ハリソン・フォード
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うわ、気になる!
日本で翻訳本は出版されるのでしょうか。
フィッシャーはこれまで数冊の著書がありますが、
いずれも翻訳はされていません。
かつてのレイア姫も現在は60歳。
過去の不倫も
茶のみ話くらいの感覚なんでしょうか。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : レイア姫 ハン・ソロ スター・ウォーズ 旧3部作 キャリー・フィッシャー ハリソン・フォード エピソード4/新たなる希望 撮影 情事 離婚

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space