紅白落選で加速?!和田アキ子排除の動き広がる!

和田アキ子(66)といえば、
ネットでは以前から嫌われ者。
まさかの紅白落選に関しても
“納得”“当たり前”の声が多く聞かれました。
昔よりも権威が落ちたとはいえ、
やはり天下の紅白歌合戦。
その波紋は大きく、
これを機に民法各局から続々と
「和田アキ子降ろし」が始まるといわれています。
そのなかには、彼女の冠番組でもある
『アッコにおまかせ!』(TBS)も含まれているといい、
すでに打ち切りに向けて動き出しているとか。

[関連商品]

「あの鐘を鳴らすのはアタシ」 和田アキ子 R&B歌謡カヴァー集 [ (オムニバス) ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これまで39回も紅白に出場してきた和田さんですが、
今年40回目の節目を迎える直前で、あえなく落選。
「紅白の顔」ともいわれていた彼女の落選に、
世間でも驚きの声が続出しました。

一方で、今回NHKが和田さんを落選させたことは、
業界内である“大きな波”をつくった といいます。
TBSの関係者からは、
NHKが紅白落選を決断したことで
「動きやすくなった」という声も。

実際、彼女が出演する『アッコにおまかせ!』は
すでにマンネリ化していて、
視聴率も平均5~6%と、
日曜昼としては物足りない数字だとか。
さらに最近は、和田さんの好感度も低下する一方で、
放送する度に“和田さんの態度のでかさ”についてのクレームが
視聴者から殺到しているといいます。
番組スタッフに対する態度も横柄ということで、
もはや「老害」に等しい存在の模様です。

そんな状況から、すでに関係者の一部では、
来年4月の番組改変時期に
新番組をスタートさせるための準備が始まっているといい、
さらに同様の流れが
彼女の出演するラジオ番組にまで広がっているとか。

[関連商品]

週刊東洋経済 2016年3月19日号【電子書籍】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

和田さんはラジオで
『ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)
という冠番組を持っていますが、
ここではスタッフに嫌われるだけでなく、
彼女の好感度があまりに低いため、
番組スポンサーが集まりにくく
採算的にも厳しい状態だといいます。

NHKから徐々に動きを見せてきた「和田アキ子降ろし」。
今後の各局の対応次第では、
和田さんの姿を見なくなる日が早々に来るかもしれません。
ネットでは『アッコにおまかせ!』が終了することについて
歓迎の声が続出。

『共演者が和田アキ子に気を使うだけの番組。
見ててもわかる。よくこれまでもったと思うよ』

『これだけいろんな年齢層に嫌われてる芸能人も珍しい。
視聴者だけじゃなくて、
関係者の中にも喜んでいる人いるだろうね』

『待ってました!
和田アキ子から「アッコにおまかせ!」取ったらもう何も残らない。
早く引退してください』

『共演者「残念です……」→内心ガッツポーズ』

『長寿番組ってたいてい惜しまれつつ終了するのに、
なんだろうこのスッキリする感じ』

視聴者からは、番組の共演者やスタッフに対して、
「ようやく解放される」
「内心喜んでるはず」
との指摘も多く上がっています。
                      (恋愛.jp)
[関連商品]

SPA! 2016年6月21日号2016年6月21日号【電子書籍】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うわぁ~、嫌われたものですね~。
なんだか記事を読んでいると気の毒になります。
とはいえ、テレビで見たくない人物であるのは
やはり否定できませんし…。
芸能界に“ご意見番”といわれる人は何人もいますが、
司会者には中立でいて欲しいというのが、
多くの人の意見なのかもしれません。
あくまで歌手だというなら、
この際、本業に専念されるのが宜しいかと。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 和田アキ子 アッコにおまかせ! 冠番組 打ち切り 紅白落選 クレーム 態度 スタッフ 老害 ラジオ番組

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space