ついにブログも!成宮氏“友人A氏”とは?断った「文春」の矜持!

成宮さんの薬物疑惑をフライデーに売ったとされる友人A氏が、ブログとツイッターを開始した。
一部には「真実を伝えたい」という意図があるのでは?との好意的な解釈もあるが、
それにしては首を傾げるような疑問点が多すぎる。
なにしろA氏は明らかに金銭目的で成宮さんの情報を売ったと思われるからだ。
「友だちなら週刊誌に行かずに警察に行くよ」というもっともなネットの指摘もあるが。
A氏の“怪しさ”と「週刊文春」が守った矜持を検証してみたい。
A氏との詳しい経緯が書かれているのは12月15日発売の22日号だ。

[関連商品]

週刊文春 12月22日号【電子書籍】/成宮寛貴引退全真相「告発者A氏」の正体
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「文春」によると告発者A氏はフライデー編集部と同時期と思われる11月20日に文春に接触してきた。
「成宮寛貴の薬物に関する写真有ります」との情報提供の電話があったのだそうだ。
ところが、記者が何度掛けなおしても電話はつながらなかった。
そして二回目の接触があったのが「フライデー」第二弾記事が発売される6日前、12月3日。
メールでの接触だった。

そのメールがタレコミとして挙げていたのは、

「ドラッグ現物と成宮寛貴が完全に全裸の状態で寝ている画像データ
ドラッグを使ったセックス音声データ」
                             (「週刊文春」12月22日号


という衝撃的なもの。しかもそこには、フライデーが興味を持っているとも記されていたそうだ。

文春は、タレコミした人物にメールで返信すると、その人物から非通知の電話がかかってきた。
名前を聞くと「Yでいいです」。
自分のタレコミには他社もオファーがきているとし、もっとも条件の良い雑誌に売ろうと考えていると話した。
他社にどんなオファーをしているのか、という文春の質問にはズバリ、
「百万円です」と答えたという。

もちろん、この謎の人物と「フライデー」に情報を売ったA氏が同一人物とは限らない。だが…。

[関連商品]

スクープ! 週刊文春エース記者の取材メモ【電子書籍】[ 中村竜太郎 ]/「シャブ&飛鳥スクープの舞台裏」ほか
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この後の対応が文春砲を何度も命中させている「週刊文春」ならではの、慎重さであり、
マスコミの鑑ともいえる対応だと、個人的には考えている。

電話でのやりとりのなかで文春側はYさんに
「まず、写真を見せて欲しい。そのうえで詳しいお話を伺いたい」との旨を伝えた。
するとYさんは
「文春さんから謝礼をもらう時には、本名を書かないとだめですか?」と確認してきたというのだ。

文春は100万円という金額を払うことはあり得ないし、通常の取材謝礼でも、
本名、住所、電話番号などを教えてもらっていると話したそうだ。
それを聞いたYさんは「自分の身元は絶対に知られたくない」と、ムリですといって電話を切った。
そのまま、文春が何回取材依頼をしても連絡は途絶えたままだという。

「フライデー」が成宮氏の薬物疑惑をスクープしてから、
各マスコミには「情報提供」を申し出る連絡が絶えないという。
だが「週刊文春」の記事を信じれば、文春に接触があったのはそれ以前である。
そして、文春はタレコミを買う前にきちんと真偽を確めようとした。
報道機関としては当たり前すぎるくらい当たり前のことだが、
ネット記事の丸写しや伝聞、噂を平気で記事にしてはばからないメディアばかりの現在の日本で、
この「週刊文春」の姿勢は評価するに値するものだと思う。文春は、矜持を守ったのだ。

開設されたばかりのA氏のツイッター(成宮寛貴の友人A氏@A_shi_oficial) にも同様のコメントが寄せられている。

「文春報道で今までASKAも清原、ベッキーも本当だったし、文春は嘘をつかない!
文春にネタ100万で売れなかったあなたがなんか気の毒。」

[関連商品]

GOOD☆COME Vol.11 / TVガイド特別編集 【ムック】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もちろん、これらのことから「フライデー」の記事がでたらめだという気はないし、
成宮氏を擁護するつもりもない。
また、同じように「週刊文春」が正確な情報ばかりを掲載しているなどというつもりもない。

だが、お手軽でデタラメばかりのネット記事を鵜呑みにするのではなく、
たまには「週刊文春」を始めとする紙媒体を手にとってじっくりと読み、
その記事の真偽、真の意図を読み取ってみては如何だろうか。

巷では、A氏は自分も薬物をやっており、警察に捕まることを恐れているともいわれている。
すると「フライデー」編集部は、マスコミの名にかけて情報源の秘匿を守るのか、
それとも…という楽しみも、外野には用意されている。
成宮氏には気の毒だが、この騒動、来年にまで持ち越しそうな気配である。


テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 成宮寛貴の友人A氏 正体 週刊文春 接触 売り込み 情報提供 100万円 フライデー 身元 タレコミ

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space