「スマスマ」最終回、ついに森且行が解禁!不祥事の扱いに賛否!

ついに「SMAP×SMAP」の最終回が終了した。
夜6時半から11時15分まで約5時間の特別編成で、過去のVTRでスマップの歩みを振り返った。
長い間スマップの禁忌といわれてきた、1996年5月にSMAPを脱退した森且行を含む
6人のSMAPの貴重映像が、20年ぶりに流された。

[関連商品]

[DVD] SMAP/心の鏡
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3年前の「27時間テレビ」(フジテレビ)あたりから雪融けといわれてきたが、
ここまで森且行の映像が長々と流されたのは初めてだろう。
これまでは過去のVTRでも、森の姿だけモザイクがかけられたりしていたことを考えると、
まさに「最後だから」と包み隠さずに、スマップ結成から28年間の歩みを振り返った構成だった。

放送中からファンの間で話題になっていたのは、不祥事を起こした二人の扱いだ。

稲垣吾郎が2001年、駐車禁止を指摘した警官から逃れようとして公務執行妨害と道路交通法違反で約3ヶ月、
草なぎ剛は2009年、泥酔して深夜の公園で全裸で奇声をあげ、公然わいせつ罪で約1ヶ月、
それぞれ芸能活動を休止したが、その復帰回の様子も放送されたのである。

さすがに不祥事の内容までは明らかにされなかったものの、
「あんなこと最終回に放送しなくても…」
「流す必要あったのかな。もっと観たいシーンあったのに」
「なんか、つよポンとゴローちゃんの扱いひどくない?」
などと不満気なつぶやきも、かなり目立っていた。


個人的に気になったのは5人揃っての実質、最後の歌唱となった「世界に一つだけの花」のシーン。
草なぎの蝶ネクタイが目立つほどひんまがっていたのである。
ネクタイを直して、もう一度やり直し、ということすら出来ない状態だったのかと、
巷間、ささやかれているメンバー間の不仲をまざまざと見せ付けられた思いだった。
もちろん、ただの気のせいかもしれないが。

そして歌い終わった後、長々と頭を下げ続けたスマップの5人。
中居正広は頭を下げていてさえ肩が震えて、泣いているのがわかったほどで、
顔を上げたあとはステージの後方に下がり、後ろを向いたまま。

対照的だったのが香取慎吾で、しっかりと顔を上げ、
やや上向きに、目をかたく閉じたままた、無表情を貫いていた。
何か、自分の気持ちを絶対に外に出すまいという決意が感じられた気がする。

[関連商品]

SMAPがんばりますっ!!2010 10時間超完全版/SMAP[DVD]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後のスマスマを見ていて、流れる曲のほとんどを歌えることに改めてびっくりしました。
特にファンというわけでもないのに。
確かに偉大なグループだったのだと、あらためて思い知らされた次第です。

スマップの皆さん、25年間ありがとう。
そしてお疲れ様でした。
これからも、個々のメンバーの活躍を祈ってます。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : SMAP×SMAP 最終回スペシャル 森且行 VTR 6人のSMAP 不祥事

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space