テレ東「大食い選手権」劣化!残念すぎる“ガチ試合”モード!

いまや料理上手タレントとしても活躍しているギャル曽根やジャイアント白田、
そしてプロのフードファイターとしてアメリカで活躍する小林尊など、
数々の伝説の大食いスターを生み出してきたテレビ東京の「TVチャンピオン」から始まった「大食い番組」。
今年もテレビ東京で元日の恒例として『国別対抗!大食い世界一決定戦』が放送されたが、
平均視聴率は3.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と撃沈。
昨年の5時間から3.5時間に縮小されたにも関わらず、この悲惨な数字の原因はどこにあるのか。
“大食いファン”として同番組を見続けてきた林タモツ氏が「日刊サイゾー」で、
番組の残念すぎる変容を分析している。

[関連商品]

元祖!大食い王決定戦 其の壱 〜新時代の幕開け〜 [ 中村有志 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず林氏が指摘するのは、番組から独特のユルさが失われて、ガチな勝負になってしまった点だ。
これは22年間司会を務めてきた芸人で俳優の中村ゆうじが引退し、
照英が新MCに就任したことが大きいのではないかと分析する。

今年の試合はアイドルで“爆食女王”のもえあずこと、もえのあずきが過呼吸で搬送されるという
衝撃的な展開で幕を閉じたが、その遠因も新MCにあるのではないかという。

中村といえば、「ギャル曽根」「ジャイアント白田」「魔女菅原」「ふつうの宮西さん」など、
出場者の素人にユルいあだ名を付け、
選手の緊張をほぐすようなコミカルな発言を交えながら試合を実況し続けてきた。

対して、新MCの照英は、自身のキャラである「誠実さ」「熱さ」を全面に出し、無駄な発言は排除。
選手の状況や、皿数を正確に伝えようとしていた。

ある意味、全く面白みのない司会ぶりと言えるが、一方で、試合の緊張感が倍増。
もえあずが過呼吸に陥ったのは、そんな照英のキャラに引っ張られたせいもあるのかもしれない。
中村の名調子が定着していた同番組だけに、
照英のMCはしばらく、大食いファンの間で物議を醸しそうだ。
                                  (日刊サイゾー)


さらに、今回はアメリカと日本に、オーストラリアとイギリスを加えた4カ国国際選手権という
大規模なリーグ戦となったせいもあるのかもしれないが、
欧米でスポーツとして認識されている“フードファイト”寄りになり、
林氏は、「TVチャンピオン」時代から培ってきた、素人参加番組特有の“楽しい雰囲気”や、
視聴者に「おいしそう」「食べたい」と思わせるグルメ番組的な側面がまったく失われていたと嘆く。

選手の終始「辛そう」な険しい表情が印象的で、番組全体が殺伐とした雰囲気。

これは視聴者の好みの問題かもしれないが、確かに、もえあずやギャル曽根は、
おいしそうに嬉しそうに食べる姿が視聴者から好感度を得ていたと思う。

[関連商品]

もえのあずき1st.写真集 How sweet!【電子書籍】[ もえのあずき ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

特に林氏が注目したのは2015年9月放送の『元祖!大食い王決定戦 新絶対王者襲名戦~ベトナム編』で、
初登場にして初優勝、
それもジャイアント白田が持つ「桃太郎ずし」85皿という“デビュー戦最高記録”を塗り替え、
30分で101皿を完食した大型新人・MAX鈴木の変化だ。

MAX鈴木は日頃から大食い選手たちとプライベートで交流する様子をSNSにアップしており、
レジェンド小林尊とも酒を酌み交わしている。
そういった付き合いからプロ意識が目覚めたとも考えられると前置きしながら林氏は

デビュー当初、
「ただ食べるのが好きな、ハイスタ好きの気のいいあんちゃん」という印象だったMAXだが、
みるみるプロモードに。(中略)
以前は「うまい、うまい」と、とにかく楽しそうに食べていたMAXの表情が、
昨年以降、真剣で「辛そう」な顔に一変。時折、試合中に目がイッチャッてることも。
                                  (日刊サイゾー)


つまりは、お正月にのんびりと見て楽しめる番組から、
真剣に勝負を見守るような雰囲気に変わってしまったということなのか。
日本ではまだまだ大食い=フードファイトがスポーツとして認識されているとは言いがたい。
欧米の選手も参加するとなると、そのあたりの国別の事情のようなものもあるのかもしれない。

[関連商品]

大食いたちの宴 [ ライアン・ネルツ ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後、ガチな戦いが視聴者の心を掴むのか、それとも以前のようなユルさが求められるのか。
「大食い番組」というジャンルを造り、確立させたテレビ東京にとって、
今後、大食い番組をどうしていくのか、試練のときを迎えていることは間違いなさそうだ。


テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 低視聴率 テレ東 大食い番組 国別対抗!大食い世界一決定戦 元日の恒例 残念すぎる 改変 中村ゆうじ もえあず ギャル曽根

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space