TOKIO、反射炉でもレジェンドに!業界で話題!

農業アイドル?という新分野を開拓し、
大工仕事も漁業もプロ並みの腕前のTOKIO。
彼らの看板番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ)では
「世界一上手いラーメン」作りに挑戦する企画で、
小麦作りから着手するというこだわりを見せ、
大きな話題を呼んだ。
そんな「鉄腕DASH」は、またも専門家に注目されている。

[関連商品]

愛!wanna be with you… (初回限定盤 CD+DVD) [ TOKIO ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

同番組では現在、「DASH島」と題して無人島の開拓に挑戦しているが、
家、水、食料などの確保の目処がたったところで、
2016年11月から「反射炉」を作る計画が始まった。

反射炉というのは鉄を溶かすために必要な設備で、
静岡県にある幕末に作られた「韮山反射炉」は世界遺産にもなっている。
ちなみに「韮山反射炉」は高さ約16mある。
これは大砲など大きなものを作るためのものであり、
DASH島のそれは農作業に使うクワなどの道具を自分たちで作る目的なので、
さすがに韮山よりは小さなものにはなる。
ただし、材料となる耐火レンガが約1万個(30トン)も必要だという。
いままでにない大掛かりな計画だ。

8日放送回では、城島が耐火レンガを求めて
鎌倉時代から備前焼で栄えた岡山県備前市を訪れた。
TOKIOとしては耐火レンガから造りたかったのだが、
前の放送で、耐火レンガは専門の工場でしか作れないと専門家に告げられていた。
そこで城島は古くて使えなくなった耐火レンガを集め、
粉々に砕いて再度レンガに成型する計画をたてていたのだ。

[関連商品]

世界遺産土産 | 静岡 韮山反射炉 チョコサンド 14個
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この日、城島は十分な量のレンガを集めるため、
城島は窯元や耐火物の材料を販売している会社を訪れ、
古くなったレンガを分けてもらうことにしたのだ。
すると、ある会社の担当者が
「うわさでは聞いてます。反射炉を作るっているのは」
「その分を集めているというのは聞いています」と語り、
業界内でTOKIOの反射炉作りが話題になっていることを紹介する。

城島が「30トンほど集めなきゃいけなくて」と説明したところ、
担当者は「どうぞ使ってください」と快諾。
さらに、工場のクラッシャー(破砕機)で、
レンガを粉々にする作業まで進めてくれていた。
                          (トピックニュース)


[関連商品]

反射炉(1) [ 金子功 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年で20年目に入った人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ)で
TOKIOは、実はレンガも作ったことがあるんですよね~。
いやー、東日本大震災で「DASH村」に住めなくなったときは、
どうなることかと心配しましたけど、
「DASH島」も実に面白いです。毎回、楽しみにしてます。
20年たった現在も視聴率20%前後を維持している「鉄腕DASH」。
これからも期待してます!

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : ザ!鉄腕!DASH!! 反射炉作り TOKIO 窯元 耐火レンガ 岡山県備前市 1月8日 DASH島 30トン 約1万個

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space