工藤静香、SMAPファンを挑発?!謎の家庭インスタ開始!

SMAPの解散劇でメンバーを裏切り、
ジャニーズ事務所の幹部への道を選んだといわれる木村拓哉。
この騒動、妻の工藤静香が黒幕ともいわれており、
2016年11月に『週刊文春』が発表した
『嫌いな夫婦』ランキングで1位に輝いてしまった。
そんな世間の目に反発を感じたのか、工藤静香が謎のインスタを開始した。

[関連商品]

週刊文春 12月1日号【電子書籍】「好きな夫婦、嫌いな夫婦」最新ランキング
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

工藤静香が開始したのはインスタグラム。
いまさらと思わないでもないが、内容が異例なのである。

なにしろ家庭の匂いがプンプンするのだ。
もともと料理上手として知られる静香だが、
インスタにはこれ見よがしに食卓に並べた手料理や、
自宅で撮られた愛犬の写真を中心に投稿。
静香のインスタは説明欄には「ファンクラブ用」とあり、
いちおう承認制をとっているのだが、
ファンクラブ会員ではなくとも誰でも承認されるという。

以前からファンクラブサイトでブログをやっていた静香が
なぜいまさらインスタを開始したのか。
どうにも謎である。
しかもタイミングも内容も悪すぎる。


「夫の木村拓哉が結婚話をタブーにしているにもかかわらず、
静香が家庭の匂いを自ら発することに、木村ファンは憤りを感じている。
それでなくても、木村は一連のSMAP分裂騒動で、
好感度がダダ下がり中。
わざわざこの時期に、
ファン心理を逆なでするようなインスタグラムを始めなくても……」(芸能記者)
                        (日刊サイゾー)


いままでの静香は“アイドル”である夫のためか、
家庭生活についてはタブー扱いだった。
年末におこわなわれる恒例のディナーショーなどで、
娘たちの話をする程度であった。

ところがスマップ独立騒動以降にガラリと態度を変えた。
週刊誌の直撃に
『木村静香としてプライベートでは彼の一部』と発言し、
ジャニヲタからバッシングされたことは記憶に新しい。
それなのにインスタにはキムタクの好物である
トマトソースをかけたパスタの写真がアップされている。
何か心境に変化があったのか、キムタクの周囲に異変があったのか。
深読みするなというほうが無理だろう。

[関連商品]

NALU 103号(2017年1月号)●木村拓哉新連載スタート!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2014年の「いい夫婦の日」にちなんだ同じアンケートでは、
9位と目立たなかったのに、
2016年にはぶっちぎりの1位ですか。
もともと好感度の高い夫婦ではありませんでしたが、
このご夫婦はどこに行きたいのでしょう?
キムタク28歳、静香30歳というアイドル全盛期に
事務所に内緒でデキ婚したバカップル。
ファンはキムタクが結婚の匂いをさせないことで
なんとか気持ちをなだめてきたはずですが。
「どうせ悪くいわれるなら幸せを見せ付けてやる!」
とでも思ってしまったのでしょうか。
“元”SMAPファン、キムタクファンの反応が見ものです。


テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 工藤静香 インスタグラム 家庭生活 パスタ 料理 嫌いな夫婦 黒幕 SMAPの解散劇 好感度 逆なで

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space