黒柳徹子、外国人の恋人いた!40年間の遠距離恋愛!

最後の大物独身女優?でタレントの黒柳徹子(83)に
恋人がいたことが判明した。
しかもお相手は外国人で、遠距離恋愛。
恋愛期間は約40年にも及んだそうだ。
25日放送の日本テレビ系
「1周回って知らない話」で自ら告白した。

[関連商品]

本物には愛が。 [ 黒柳徹子 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

芸能界の生ける伝説に、また一つ伝説が加わった感じですね。
黒柳さんがお相手と出会ったのは30歳すぎの頃。
黒柳のほうが年に1、2回、会いに行っていたそう。
会話は英語。
しかし相手の男性が亡くなったことで恋は終わったのだとか。

この日の番組では視聴者から集まった聞きにくい質問に
「全部、答えます」と宣言。
改めて、これまでの婚姻歴を聞かれると
「結婚してません。とても残念なことだと思ってます」
と答えた。しかし続けて
「これから先もしたいと思ってますよ。諦めていません。
何が起こるか分かりません」
と語ったところが、いかにも徹子さんらしい。

ただ、結婚を考えたことは
「あります。2、3回」と告白。
NHK専属女優第1号となった後の、
20代前半に「何度かお見合いもしました」。
ただ、そこで結婚に至らなかったのは、
黒柳は結婚したいと思っていたが、
交際相手の男性から
「結婚はおもしろいもんじゃない。
おみおつけ作ったり、親戚の葬式に行ったり。
君がどういう人間か調べるために、
もうちょっと勉強して仕事した方がいい」と勧められ、
「そうだな」と受け入れたという。
            (デイリースポーツ)


そんな黒柳の話を聞いた共演の清水ミチコは
「テレビと結婚された」と形容すると、
黒柳は「そういうのはないです」ときっぱり否定。
仕事と結婚したという悲壮感がないのも、
やはり徹子さんらしいかもしれない。

[関連商品]

トットひとり [ 黒柳徹子 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そしてクライマックスが次の質問。
「2度目は、30(歳)ちょっと。日本の人じゃなかった。
どこに住むかという問題もあったけど、
仕事辞めたくなかったので、離ればなれでやってみよう」
と結婚せずに、交際を続けることを決めたのだそう。

ただその期間を聞かれると
「それは長いですね。40年くらいは」と告白し、
スタジオは騒然。
恋人は海外に住み、遠距離恋愛だったといい、
1年に1、2回「私が(会いに)出かけて行ってた」と明かした。
            (デイリースポーツ)


共演者がよくバレなかったと感心すると
「そりゃ上手ですもの」とニッコリ。
会話はすべて英語だったそうだが、
ニューヨークに留学経験もある徹子さんは余裕だったろう。
そして恋の終わりは「その方が亡くなった」ため。
ちょっぴり切ないような、理想的なような…。

[関連商品]

徹子さんの美になる言葉 [ 黒柳徹子 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それ以降、恋人はいないそうですが
「いい恋愛すると、一生涯、それでいけます」
と語る言葉にはさすがに重みがありました。
しかし、一視聴者として、ただただ驚きでした。
なんだか黒柳さんって、もう、年齢も性別も超越している感じだったから。
でも、素敵な恋だったようで羨ましいです。


テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 黒柳徹子 外国人男性 恋人 約40年間 いい恋愛 遠距離 英語 結婚 お見合い 恋愛

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space