LDHの新ロゴがそっくり!まさか東京メトロとコラボ?!

2016年年末はレコード大賞関連で
1億円の“領収書”が話題になったLDH。
14年、15年と大賞を受賞した三代目J Soul Brothersは辞退、
事務所代表のHIROは社長を退任し、
LDHワールドのクリエイティブ・ディレクターに就任した。
その初仕事となる、「LDH」の企業ロゴが話題だ。
なんと、東京メトロの路線アイコンにそっくりなのだ。
デザインしたのはアート・ディレクター、佐藤可士和さん。
セブンカフェ、ユニクロといった企業ロゴでおなじみ、
超一流の人物ではある。

[関連商品]

佐藤可士和の打ち合わせ [ 佐藤可士和 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年1月1日、つまり今年の元旦に発表されたこのデザイン、
まずは実物を見ていただこう。

向かって左が「LDH」公式サイトの画像、
ネットニュースの「J-CASTニュースが掲載している画像だ。

LDH企業ロゴ

17年1月1日にLDHは「LDH JAPAN」に社名を変更するなど、
大規模な組織改編を行っている。
このロゴは、それに合わせて制作されたものという。

手がけたのは、前述のとおり佐藤可士和さんで、
HIROさんからの熱烈なラブコールを受けて実現したそうだ。
LDHの発行する月刊誌「月刊 EXILE」の17年2月号で、
佐藤さんはこう振り返る。

「 (同社の企業理念である)『Love, Dream, Happiness』を伝え、
  みんなで一緒に繋がっていきたいということを
  (HIROさんが)おっしゃっていた」

「LDH」と真ん中に書かれた白い丸をカラフルな丸枠が囲む。
組織改編で生まれた世界各国の拠点や事業別に、
これが15個並ぶ。
「Love, Dream, Happiness」の企業理念を最大限に表現するべく、
シンプルなデザインに落ち着かせた。

デザインのコンセプトについて、佐藤さんは

「強烈にシンプルな、ある意味これ以上削ぎ落とせないくらい、
  本質的に言いたいことを伝えるデザインになっています」

と説明していた。
               (J-CASTニュース)


しかし、このデザインが発表されるや否やネット民が反応。

「そっくりなんだよなぁ」
「デザイナー一緒なの?」

などと東京メトロの路線アイコンと比較する人が続出した。
確かに、丸枠の線の太さこそ異なるものの、
丸の一つ一つの色合いがそっくりだ。
「極力シンプル」にしたために偶然、似てしまったのだろうか?

[関連商品]

佐藤可士和の超整理術 [ 佐藤可士和 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみにJ-CASTニュースの記事によれば、
LDHには複数回取材したものの、期日までに回答なし。
また東京メトロに確認をとると
「弊社とコラボレーションしている、といった事実はない」
とのコメントだったそうだ。
LDHファンはがっかり、
そうでない人にとっては一安心?だろうか。

ちなみに佐藤さんは世界的にも有名で、
そういえば数年前の反町隆史の飼い犬が噛み付いた
ご近所トラブルでも名前が出てましたね。

[関連商品]

1冊まるごと佐藤可士和。(2000-2010) [ pen編集部 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去の作品と、今回のLDHのロゴ。
比べてみるのも一興かも。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : LDH JAPAN 社名変更 企業ロゴ 佐藤可士和 東京メトロ 路線アイコン デザイン コンセプト HIRO

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space