明石家さんま、神対応でファン撃退?!相手が引くテンションで!

いつどんなときでもファンサービスを忘れない、
“神対応”で知られる明石家さんま。
しかし、実はそれこそが逆に“防御”なのかもしれない。
9日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、
タレントで子役時代からさんまに可愛がられている
内山信二が明かした。

[関連商品]

まんが関係者は見た!テレビ芸人裏素顔 (コアコミックス 356)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この日、番組では大塚食品の新商品発表会に出席した
内山ほか、ピン芸人の永野と小島よしおにインタビュー。
そのなかで永野が、街中で学生らから
「フォーッ!フォーッ!」
と自身の持ちネタを見せられると明かす。
永野はどう対応してよいのかわからず悩んでいるという。


すると、内山が
「それはそのテンションを上回るぐらいのテンションで
『フォーッ!』って」とアドバイス。
「上からいったら向こうが引くというのを、
僕はさんまさんから教わったので」
と、さんま直伝の対応方法だと説明した。
               (トピックニュース)


内山によれば、さんまは街中でファンらに声を掛けられると、
初めて会った人でも
「おおっ!元気かー!?」「なにしてるんや?」と、
高いテンションで近づいていくそうだ。
すると相手は圧倒されてしまい、
「いや…これから移動するところです」などと、引き気味になるとのこと。

これには小島も「(相手が)ちょっと引くわけですか」と納得の表情。
内山はさらに
「(相手が)『そんぐらいのテンションでくるの!?』ってなる」
「それが良いらしいですよ」と補足した。
すると永野も「勉強になります!」と感慨深げに納得していた。

[関連商品]

ビジネス・クレーム「神」対応 最短で解決する対処のポイント28【電子書籍】[ 吉野 秀 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

確かに、テレビの外で、あのテンションで来られたら、
普通の人は引くと思います。
もっとも、さんまさんって日頃からあのテンションだそうで、
そこがもう超人的としかいえません(笑)
超大物なのに写真撮影なども嫌がらないと
伝説の域にまで達しているさんまさんの神対応。
一種の自己防衛でもあるんでしょうが、
やはり誰でもできること、ではないと思います。
すごいなぁ。


テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 明石家さんま 神対応 秘密 内山信二 スッキリ!! 永野 上からいったら向こうが引く テンション 高い 圧倒

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space