ビートたけし、ポンと800万円!悩んだ弟子が出した結論!

ビートたけしは1980年代、最先端の漫才師であり、
カリスマお笑い芸人だった。
そのため弟子入りを希望する若者がたくさんいて、
たけしは「来る者は拒まず」だったことから、
多くの弟子を持つことになった。
それらの弟子は「たけし軍団」と呼ばれたが、
歴代の総人数は100名を超えるという。
そんな軍団の筆頭だった芸人、つまみ枝豆が
16日深夜放送の
「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)で、
師匠・ビートたけしとのエピソードを明かした。

[関連商品]

テレビじゃ言えない [ ビート たけし ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

番組では「ビートたけしの超側近芸人」として、
元たけし軍団・つまみがゲスト出演。
師匠たけしとの秘話を語った。
カーレースをやるほど車好きだったつまみは、
たけしの運転手を約2年間務めていたという。

そんなあるとき、たけしから
「お前、車好きなんだろ? 何がほしいんだ?」と尋ねられ、
つまみは「やっぱり夢はベンツですね」
「(中古で)700~800万円くらいですかね?」と答えた。

すると翌日、つまみが自宅まで送り届けた際、
たけしが「ちょっと、お前待ってろよ」と言われる。
たけしは茶色い紙袋を持って戻ってくる。
「ほれ!これで買ってこい!」と渡されたその紙袋は、
なんとベンツ購入資金の現金800万円だった。
たけしは
「ほしいと思うときに買えるのが一番嬉しいんだから。
後で返せばいいから」
と言ってくれたという。

しかし、つまみは眠れなくなるほど
その現金を使うかどうかを悩んだそうだが、
結果的に1週間後にたけしに返すことに。
つまみが
「自分で頑張って買います。ありがとうございます」と宣言すると、
たけしは
「そうか…お前ならそうすると思ってたよ、頑張れよ!」
とエールを贈ってくれたそう。
                   (トピックニュース)
[関連商品]

DVD/北野ファンクラブ 蔵出し篇 弐
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネットでは
「いいなぁ、こういう師弟関係」
「札束を渡すたけしもスゴイけど、返した枝豆さんが素敵」
称賛の嵐。
もちろん中には「もったいない!もらっておけば」
という反応もあったが、
番組の司会の名倉潤も
「いやーーーーっ!! ええよな。
その関係性が羨ましいな、こういう仕事していると」
と微妙に芸能界の世知辛さをにじませたコメントをしていた。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : ビートたけし たけし軍団 つまみ枝豆 じっくり聞いタロウ 2月16日 たけしの運転手 車好き ベンツ購入資金 茶色い紙袋 現金800万円

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space