宮根アナ、寺島進と怒鳴りあい?!声がガラガラに!

大阪流?の本音トークが人気のワイドショー
「ミヤネ屋」(日本テレビ系)で
司会の宮根誠司アナ自身が“事件”になった。
2月27日の放送でガラガラ声だった宮根アナ。
冒頭で
「昨日から声が出なくなりまして。申し訳ございません」
と謝罪したまでは普通だったのだが…。

[関連商品]

流し屋 鉄平 [ 寺島進 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

番組内で宮根は、
今年の花粉症についてのニュースを取り上げた際、
「昨日から声出にくくなって耳鼻咽喉科行ったら、
去年は(花粉症に)ならなかったけど、
今年になったらめちゃくちゃなってるっていう人が
いっぱいいましたよ」とコメント。
この発言を聞いた共演者たちは、
ガラガラ声の原因は花粉症だったのかと、
納得したような発言が出た。

ところが、なんと宮根は
「僕違います。昨日の夜から出なくなったんです」
ときっぱりと否定したあと、
「俳優の寺島進さんっているじゃないですか? 
あれと怒鳴りあいしてたらこんなんなって」
とぶっちゃけたのだ。
予想だにしない説明にスタジオは、
驚きと笑いにつつまれた。

宮根は寺島は同級生だといい、
「『寺島この野郎』とか『宮根この野郎』って
言いあってたからこうなったのかな。
だからこうなったのは寺島進のせいだって僕は思ってます」

どうやら“どなりあい原因説”は
宮根の冗談だったようだ。
結局、この日はガラガラ声のまま司会をつとめ、
最後に
「こんな声ですみませんでした。明日治します」
と反省の言葉で締めくくった。

[関連商品]

深夜も踊る大捜査線 THE FINAL [ 寺島進 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うわ~、大阪人のサービス精神、
ややこしい!
…と、調べてみたら宮根さんは島根県出身、
寺島さんは東京都出身で、
まったく接点ありませんでした!
ようは飲み友達なんでしょうが、
寺島さんが関西弁で怒鳴りあいって、
似合いすぎ、迫力ありすぎです!
まあ、面白いからいいけどw

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 宮根誠司 寺島進 ガラガラ声 ミヤネ屋 声が出ない 花粉症 今年 同級生 反省 接点

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space