カズレーザーが“嫌いな小説”!内容ではなく?!

ユニークな見た目とは裏腹に知的で、
人生相談などのアドバイスが的確だと
人気急上昇中のメイプル超合金のカズレーザー。
→心に刺さる「レーザークリニック」
年間200冊以上を読破する読書家としても知られるが、
深夜番組の「レーザー読書」コーナーで
嫌いな小説に言及して話題になっている。
ちなみにベスト5の1位は恩田陸「蜜蜂と遠雷」だった。

[関連商品]

蜜蜂と遠雷【電子書籍】[ 恩田陸 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「レーザー読書」は深夜0時50分から放送される
「お願い!ランキング」(テレビ朝日系)の人気コーナー。
話題となっている5冊の本を読み、
面白かった順にランク付けするという主旨で、
基本的に面白い理由を話すのだが、
3月15日深夜(正確には16日)放送で2位が2位だった理由について、
独自のこだわりを語ったのだ。

この日、2位に選ばれたのは
七月隆文氏のライトノベル「天使は奇跡を希(こいねが)う」。
「ストーリーを一転させるタイミングが最高」だと絶賛しつつも、
1位に選出しなかった理由について、
「これはもうホント怒られてもいいんですけど、
俺、表紙にキャラクター描いてあるの嫌いなんですよ」
「文章読んでやっぱ想像したいんですよ!」とポロリ。
カズレーザーはいわゆるライトノベルがどちらかといえば苦手だそうで、
文体や内容ではなく、表紙にイラストが採用されているからだと説明。
「文章で(キャラクター像を)説明するから小説だと思うのよ」
「文章読む前に情報入れられるの嫌じゃない?」と主張していた。

[関連商品]

天使は奇跡を希う [ 七月隆文 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

七月隆文氏はいわゆるライトノベル作家としてデビューし、
最近では一般小説も手がけているが、
そもそもライトノベルの定義も諸説あり、あまり判然とはしない。
「天使」の表紙イラストは、大ヒット映画「君の名は。」の
キャラクターデザインを手掛けたアニメーター・田中将賀(まさよし)氏によるものだが、
確かに、ある読者層を狙っているように思えなくもない。
いわゆるラノベの表紙には、
こうしたアニメ系、萌え系のイラストが多用されている。
親しみ易さを狙ってのことなのかもしれないが、
いい大人は手を伸ばしにくいし、
確かにカズレーザーのいうとおり、
イラストだけでげんなりしてしまうこともある。
書籍が売れない現在、仕方ないのかもしれないが、
表紙だけでなく、目次などのデザイン、扉ページにいたるまで、
本というのは小説世界をより味わい深くするために、
考え抜かれた“商品”であって欲しいと個人的に思っている。

最後に、3月15日の「レーザー読書」のベスト5です。

[関連商品]

ど根性ガエルの娘(1) [ 大月悠祐子 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月15日深夜「お願いランキング!」内
「レーザー読書」のベスト5は以下の通り。

第5位 左右社編「 〆切本
第4位 山下澄人「 しんせかい
第3位 大月悠祐子「ど根性ガエルの娘」、
第2位 七月隆文「天使は奇跡を希う」
第1位 恩田陸「蜜蜂と遠雷」


テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 3月15日 レーザー読書 3月16日 カズレーザー ラノベ嫌い ベスト5 天使は奇跡を希う 七月隆文 蜜蜂と遠雷 君の名は。

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space