ゲス・川谷は“妥協”?!ほのかりんは山P狙いだった!

ゲス不倫の川谷絵音の恋人として昨年、
にわかに注目を浴びたタレントのほのかりん(20)。
2016年9月に週刊文春で未成年飲酒疑惑が報じられ、
所属事務所から契約解除されて現在はフリーだが、
その生活を支えているとされるのが川谷だ。
一説には、彼女のレギュラー番組降板などにともなう
違約金なども川谷が支払ったといい、
結婚も近いのではないかとの噂もある。
ところが、ほのかりんが狙っていたのは山下智久だったという。
東スポがスクープした。

[関連商品]

白魔女学園 オワリトハジマリ【通常版】/でんぱ組.inc/ほのかりん他[DVD]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ほのかりんは現在、目立ったタレント活動をしていないが、
2月21日の夜、あるツイートをして袋叩きにあった。

「既婚者で不倫してない奴の方が珍しいくね?
10人に7人はしてやん?」(原文ママ)

などと世の中の既婚者がほとんど不倫していると
いわんばかりのことをつぶやいたのだ。

さらに

「俺が世の中の闇の中で生きすぎたん?」

と、まるで周囲に不倫関係が溢れていたとも匂わせた。

この一連のツイートは、
ロックバンド「KANA―BOON」のベース・飯田祐馬(26)が
「幸福の科学」に出家した元女優・清水富美加(22)との
過去の不倫を告白して謝罪した報道を受けてのことと思われる。
ほのかりん自身も川谷との最初の出会いは不倫だったとの推測もあるが、
それにしても、炎上を誘うような発言だ。
もちろんネットでは非難が殺到。
川谷がベッキー(33)との不倫騒動で休業を余儀なくされたことなどから
「お前が言うな」
「ゲスファンですけど、不倫は良くない」
などと抗議の声があがった。

この発言の裏側には、ほのかりんの過去が深く関わっているという。

「川谷と付き合うまで、ほのかは
東京・港区の会員制高級ラウンジで働いていたんです。
その店は完全紹介制で、芸能人や関係者、
経営者など金持ちがよく通っていた。
そこで堂々と愛人探しをする方もいますし、
当時のほのかも店外デートに応じていた。
ツイッターでつぶやいた
『既婚者10人のうち7人は不倫している』発言は
その高級ラウンジ時代の影響だと思いますよ」(芸能プロ関係者)
                        (東スポweb)


[関連商品]

魔性の女挿絵集 [ 中村圭子 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「会員制ラウンジ」とは、
ようするに女性が接客して男性に酒を提供する店のことだ。
未成年でも、飲酒さえしなければ働くのは違法ではなく、
また、この店は“素人女性”を売り物にしている店だったという。
そのためモデルや女優の卵が多数いたほか、
有名大学の学生なども勤務していたそうだ。
また女性はドレスを着る必要もなく、私服勤務もOKだった。


「女の子はお酒も作る必要もないし、お酒を飲まなくても大丈夫です。
でも、未成年だったほのかは、当時からバンバン飲んでいた。
川谷と飲酒デートを報じられ、所属事務所を解雇されましたが
『そりゃ飲んでるだろ』といった感じですよね」(前同)

さらに、ほのかの上昇志向の強さを物語るエピソードもあった。
川谷ではなく、ある大物芸能人をロックオンしていたという。

「そのラウンジに川谷が来たという話は聞かないですが、
今をときめく男性グループのメンバーや人気俳優も通っていました。
“山P”こと山下智久の姿もありました。
当然ながら芸能人が来ると
『○○が来た!』と女の子の間で噂になるんですが、
ほのかは山Pが来ていると聞いて
『山Pを接客したい!』と鼻息が荒かったのも覚えてますよ」(飲食店関係者)
                        (東スポweb)


「接客したい」すなわち「狙っていた」とは短絡な気もするが、
少なくとも、ほのかりんが素行の良い女性でなかったことは確かだろう。
まあ、いままで報道された内容が事実であれば、
改めて言われなくともわかることではあるが。

タレントとしては致命的なスキャンダルで芸能界を追われた彼女。
今後、どこかの事務所と契約できたとしても、
マイナスからの出発であることには変わりない。
それとも芸能界に未練などなく、
噂どおり川谷と結婚して、
稼ぎの良い亭主を捕まえた“勝ち組主婦”の座に収まるのだろうか?

[関連商品]

男はなぜ魔性の女に堕ちるのか? 日本レンアイ文学のすすめ(2)【電子書籍】[ 柴門 ふみ ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ほのかりんの生き方には賛否がある、
いや、嫌悪感を抱く人のほうが多いかもしれませんが、
個人的には、尊敬できる部分も多いなと感じます。
もちろん未成年で飲酒はダメですが、
いまどき珍しい上昇志向、
しかも、自分の望みを形どおりではないにしても
実現しているわけで、
その実行力?魔性の女ぶり?には頭が下がります。
なかなかできないことだと思いますよ。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : ほのかりん 川谷絵音 未成年飲酒疑惑 山下智久 東スポ ツイッター 不倫肯定 清水富美加 お前が言うな 過去

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space