放送禁止用語に衝撃!「サンジャポ」のお詫びで「知らなかった」!

女優の瑠子(26)、成海璃子ではなく、
なんでも写真週刊誌「FLASH」のヌードグラビア
「謎の聖女」シリーズで有名な女性らしいが、
この人の発言ににわかに注目が集まっている。
19日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」で、
放送禁止用語を使ってしまったのだ。

[関連商品]

好きでもないくせに [ 璃子 ]DVD
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

様々な話題になったニュースを取り上げるなかで、
埼玉県の非行生徒リスト流出問題について、
璃子も出演者の一人として感想を話し始めた。

彼女は秋田の女子高出身で「けっこう問題児」だったそうで、
全員がママチャリのハンドルを
映画「イージー・ライダー」のように改造して
乗っているようなグループに所属していたと告白。

「けっこうみんな悪かったんで、
けっこう○○な集まりだったんで」と説明し
「すごい(非行生徒の)気持ちはわかりますし。
グレちゃう、もっと反抗したくなるような気はして」
と元不良の立場でコメントした。

この○○がテレビでは不適切な単語だったとみられ、
司会の爆笑問題・太田光が番組最後の「本日のお詫び」コーナーで
「璃子ちゃん 改造自転車の話で本当に暴走してしまった」
とフリップを読み上げ、
田中は「久しぶりに生放送でドッキリした」と苦笑いしていた。
                 (デイリースポーツ)


気になる〇〇の内容ですが、
なんと「低脳」だそうです。
えええ~~~~~、驚き!
お笑いやバラエティでは登場していそうな単語です。
ということで、ネットでは非常に話題になってます。

[関連商品]

DVD/カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2015」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アホらしい!
言葉に罪はないですし、
言い換えればOKという仕組みも馬鹿馬鹿しい限り。
低脳はダメで「アホ」「バカ」はいいんだろうか?
あるいはもっと柔らかく
「偏差値が低い」
「頭が悪い」とか?
ホント、言葉狩りなんてくだらないことはやめるべきです。
めくら蛇に怖じず
(拙いことをいわないために)おしになる
等々は立派な日本語なのです!
言葉なんて変えたところで、
いくらでも差別や軽べつの意図は表現できるというのに!

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : サンジャポ お詫び 璃子 発言 伏字 内容 言葉 放送禁止用語 生放送 なに

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space