有村架純、神木隆之介にブチギレ!もう絶対にやらん!

人気女優の有村架純(24)と神木隆之介(23)の共演で話題の
映画「3月のライオン」(前編、3月18日公開予定)の撮影現場で、
有村が神木にキレて「二度とやらない」と
宣言していたことがわかった。

[関連商品]

3月のライオン (1-12巻 最新刊) 全巻セット
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高校生のプロ棋士・桐山零を神木が、
プロ棋士になる夢を抱いていた桐山の義姉・香子を
有村が演じた、人気漫画原作の同作。
とうぜん将棋のシーンが多く、
空き時間には二人も将棋に興じたそうだ。
ただ、神木は幼少期から将棋に親しんでおり、
初心者の有村にとってはかなりのハンデ戦だった。

そのため有村は当然、神木が手加減してくれるものと思っていたが
神木はいっさい考慮することなく、
有村を容赦なく打ち負かし続けた。
有村が不満を口にしても、神木は何も言わずニヤニヤしていたという。

3月19日の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に
出演した有村によると、
神木の大人げない態度には共演者からも
「本気でやらなくても」と呆れられたという。
ところが神木はまじめな顔で反論。
「いや、負けないっす。
ゲームとか家族でやるじゃないですか、
絶対本気で勝とうとする。
負けたくない」と力説。
負けず嫌いな性格を見せ付けたそうだ。

[関連商品]

ar 2016年 06月号有村架純を丸ハダカ!【電子書籍】[ 主婦と生活社 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スタジオでは
「はじめてですよ。
将棋指しながら、『本当マジ最低』って言われたの」
と苦笑いしていたが、
すかさず有村は
「ただただ、私が弱いのを楽しんで見てて。
もう絶対やらへん!と思って」
と思わず関西弁で抗議。
不満顔の有村をみた司会の後藤輝基(42)から
「勝つのも好きだけど悔しがっている人を見るのも好き?」
と質問された神木は
「まあ、ちょっとね…」
とまたニヤニヤ顔。

天使のような子役時代のイメージを保っているファンや
優しげなイケメンと思っている人には
かなり意外な、ダーク隆之介の一面を見せつけたのだった。

[関連商品]

神木隆之介のMaster's Cafe 達人たちの夢の叶えかた [ 神木隆之介 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うわ~、神木くん大人気ないですね、ホントに。
だって神木くんは、
この映画のためにプロ棋士から指導を受けて、
「アマ初段免状」をもらったそうですよ。
まあ「るろうに剣心」などを見ているファンは、
ただのイケメンでないことはわかってるでしょうけど。
それにしても。
映画宣伝のための戦略だと信じましょう(笑)

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 3月のライオン 有村架純 神木隆之介 ブチギレ 二度とやらない 撮影現場 将棋 手加減 大人げない 負けず嫌い

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space