エレカシ・宮本、ブチギレの真相を語る?!ファンの怒り収まらず!

今年30周年を迎えたロックバンド・エレファントカシマシの
宮本浩次(ひろじ)が、あまりにも有名な
ラジオの公開生放送でのブチギレ騒動の真相を語った。
26日放送のラジオ番組
「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ)でのことで、
宮本には珍しく「誤解なんです」と
丸く収めようとしたのだが、ファンは相変わらず怒っている。

[関連商品]

All Time Best Album THE FIGHTING MAN (初回限定盤 2CD+DVD) [ エレファントカシマシ ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

宮本が激怒した事件は、
2009年4月18日「COUNTDOWN TFM」(TOKYO FM)の
生放送中に起こった。
エレカシの新作アルバム「昇れる太陽」について、
DJの鈴木万由香さんが感想を述べたのだが、
それが、かなり変わっていた。

「なんか今回のアルバムっていうのは
  聴くたびに印象が変わっていって、
  なんていうんでしょう、
  オードブルもサイドディッシュもないフルコース・・・
  メイン!メイン!メイン!メイン!みたいな。
  ちょっとぱっと聴いた感じで
  『うわっ!食べにくい!』っていうような。
  でも実際飲み込んでみると
  『こんなに美味しいもんないや』という・・・」

いちおう誉めているはずなんですが、
これを聞いた宮本は、

「人の前で『食べにくい』って言ってましたね、この人」
「失礼なやつだ、こいつは」

と率直に不快感をあらわにした。

[関連商品]

【中古】邦楽CD エレファントカシマシ / 昇れる太陽[限定盤]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ところがDJの鈴木は軽く笑って
「すみません」と言いつつ、話を先に進めようとした。
すると宮本は黙り込んでしまう。
そこで鈴木が「宮本さん、いま遠くに行ってました?」とツッコムと・・・

宮本「遠くっていうか・・・まあ、悪気がねぇのは分かってるけどよぉ」
鈴木「ケンカ売られてます、いま」
宮本「ケンカじゃねぇだろ。おめえが売ってるんだ、このバカ」
鈴木「いえいえ」
宮本「気をつけろ、このドアホ」
鈴木「言ってないです・・・」

鈴木万由香
アクロスエンターテイメント公式プロフィールより)

と、こういう流れでブチギレたわけです。
26日の宮本の説明によると、
鈴木はバンドHEATWAVEの
ボーカル&ギターの山口洋の妻であり、
宮本と山口が以前から親しいことから、
鈴木は宮本に親近感を抱いていたのだという。
ところが宮本は鈴木のことを覚えておらず、
あまりの馴れ馴れしさに激怒したのだそうだ。

もっとも、話の流れからすると、
単なる親しみの表現とは違う気がするが…。
しかも、鈴木は前科がある。
97年11月にもラジオで
宮本を珍獣よばわりしたとか。
まあ、宮本が丸く収めようとしているのだから、
外野がとやかくいうことではないのだが。

[関連商品]

エレカシ自選作品集 PONY CANYON 浪漫記 [ エレファントカシマシ ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ググって見ると鈴木が宮本を怒らせたことは
ほかにも何回かあったようなので、
単にDJとしてプロ失格なんじゃないですかねえ。


テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : エレカシ ブチギレ騒動 激怒事件 真相 ラジオの公開生放送 爆笑問題の日曜サンデー 宮本浩次 誤解 昇れる太陽 DJ

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space