人気漫画「GTO」、パクリだった!江川達也氏が暴露!

漫画「GTO」といえば、
1997年から連載され大人気となった作品で、
反町隆史主演のドラマも大ヒット、
2012年にはEXILEのーAKIRA主演でリメイクされたほど。
さらに原作漫画も2009年から「GTO SHONAN 14DAYS」、
2014年からは「GTO パラダイス・ロスト」と
続編も描かれるなど、現在もファンは多い。
そんな伝説の漫画がなんと盗作だったという。
漫画家の江川達也氏が暴露した。

[関連商品]

GTO パラダイス・ロスト4巻【電子書籍】[ 藤沢とおる ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5月31日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)の
「今夜は寝れ9!!」のコーナーで
「GTO作者は江川達也の弟子だった?」と題して、
週刊朝日の記事を取り上げた。
同誌の連載「平成夫婦善哉」に、
『GTO』の作者で知られる漫画家藤沢とおる氏と、
妻で女優の藤沢あやのが対談で登場。
記事では、藤沢氏が無名時代に
江川氏のアシスタントを3日ほど勤めたあと、
逃げ出した過去も明かしている。

この記事をスタジオコメンテーターの江川氏は
「本当ですよ!」と、笑って認めた。
冗談交じりに
「彼(とおる氏)はね、ウチに産業スパイに来てた」
といい、気にしていないと語り、
「オレ、売れてたんで。
(藤沢氏は)『秘伝のタレ』を盗みに来て。
(仕事のコツを)ペラペラ喋っちゃって」
と当時を述懐。
アシスタントを逃亡した藤沢氏はその後、
「週刊少年マガジン」に連載した『GTO』が大ヒットしたのだが、
江川氏によると
「僕のヒットしたデビュー作の『BE FREE!』のパクリなんですよ!」
とのこと。
思わぬ暴露に出演者は驚いたものの、
江川氏は藤沢氏を弟子と認めており、
咎める気持ちはないと太っ腹なところを見せた。

この件については藤沢氏も、
後年、江川氏と再会した際、
「パクってたね?」と江川氏が問いただすと
素直にとパクリを認めたそうだ。

[関連商品]

BE FREE!8巻【電子書籍】[ 江川達也 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ううむ、確かに「BE FREE!」と「GTO」、
色々とそっくりではありますが、
たった三日間でパクれるということは、
やはりそれだけの才能と技量があったと思います。
これが2年も3年もアシスタントをしていたというなら、
話は別ですが。
あ、でも、3日で辞めたということは、
明らかに産業スパイ目的でアシスタントに応募したのか。
むむむ、確信犯…。
いまや警察官になった鬼塚先生に白黒つけてもらいますかw

[関連商品]

GTOスペシャル [ 反町隆史 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

右京さんの見解も是非、伺いたいです!

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : GTO 藤沢とおる アシスタント 産業スパイ パラダイス・ロスト 反町隆史 漫画 バラいろダンディ 逃げ出した BE

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space