月9“情報漏えい”にネット民が皮肉!新しい番宣だな!

月9ドラマといえば、
フジテレビの看板である。
ただし、最近はもっぱら低視聴率で
話題になることが多いが。
そんな「月9」の今年10月期の作品
「わたし、市長になります(仮題)」の
詳細が事前に漏れたとして、
フジが犯人探しに躍起だという記事が
ネットで失笑を買っている。
主演予定の篠原涼子が激怒し、
出演を辞退しかねないと書かれているからだ。

[関連商品]

アンフェア the end スタンダード・エディション [ 篠原涼子 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在、フジでは
ドラマ関係者一人一人に事情聴取をするほど
必死になっているそうだ。

「以前なら漏れてしまったものは仕方がない
というスタンスだったんですが、
今回ばかりはそうもいかない。
情報流出を受け、
篠原が月9に出たくないとゴネているらしいのです。
建前上、フジとしても
犯人捜しの格好を取らざるをえない」(フジテレビ関係者)
                 (日刊ゲンダイDIGITAL)


ところがネット民はこれをあざ笑っている。

「篠原がゴネてるのは、低視聴率が確実だからじゃね?」
「金つぎ込んで
話題性のあるキャストかき集めてもダメだったのに
まだ学習しないのか」
「新しい番宣手法か」
「どうせ誰もみないから安心していい」
「イチイチ面倒くさいから
早く月9とかいう低視聴率のドラマ枠の廃止を」

などなど、辛口な書き込みのオンパレードなのだ。

また、フジ側がもともと木村拓哉の主演を希望していたが、
社長交代などで流れてしまったこと。
そこで篠原主演ドラマ「アンフェア」の担当チームが
ようやく篠原を口説き落としたといった経緯とともに、

「保育園に入園できなかったシングルマザーが
市長を目指すというアラスジまで漏れてしまった」
                 (日刊ゲンダイDIGITAL)


という“詳細”に関しても、

「うわぁ…コケる匂いしかしないタイトルと出演者」
「あれ?キムタク『CHANGE』の女版?
実は『CHANGE』2がやりたかった?」
「篠原涼子に古田新太とか
僕の魔法使いか?」

などの辛口ばかりが並ぶ。
ちなみに「CHANGE」とは2008年の月9ドラマで、
木村拓哉演じる教師がひょんなことから、
史上最年少の内閣総理大臣に就任するという物語。

確かに、今回“情報漏えい”したドラマ
「わたし、市長になります(仮題)」に似てはいる。
さらに、過去の栄光をおってばかりいると批判される
月9枠およびフジテレビの番組作りからすると、
「2を作りたかった」は的外れではないかもしれない。
なにしろ2008年とはいえ、
平均視聴率26.8%を記録したドラマだからだ。
まあ、いま現在のキムタクで、
同じ視聴率がとれるかどうかは多いに疑問だが。
それにしてもフジテレビ、
あるいは日刊ゲンダイを含むマスコミは、
とことんネット時代に乗り遅れているようだ。

[関連商品]

CHANGE DVD-BOX [ 木村拓哉 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「日刊ゲンダイDIGITAL」によれば、
篠原の夫で俳優の市川正親や
『幸福の科学』に出家した清水富美加こと千眼美子や、
ベッキーもサプライズゲストとして出演するらしいです。
ドラマですよね?バラエティではなく。
何かもう、呆れすぎて言葉がでてきませんわ。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 篠原涼子 出演拒否 激怒 ゴネてる 月9 フジテレビ わたし、市長になります 低視聴率 犯人探し 情報流出

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space