「ワイドナショー」は素人の集まり!“一言多い”長谷川豊氏が批判!

長谷川豊氏といえば元フジテレビアナウンサーで
問題発言が多いことで知られる。
さらに2016年9月にブログで
人工透析患者を侮辱する内容を書いたことが原因で
出演していた全番組5つを降板したことも記憶に新しい。
そんな長谷川氏が古巣のフジに毒舌を吐いた。
「ワイドナショー」が酷すぎるというのだ。

[関連商品]

テレビの裏側がとにかく分かる「メディアリテラシー」の教科書 [ 長谷川豊 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ワイドナショー」(フジテレビ系)は
松本人志が司会を務める
日曜朝のトークバラエティ。
松本と東野幸治を中心に、
そのときどきに話題になっている事柄について
コメンテーターらと本音を言い合う構成だ。
松本の発言がネットで話題になることが多く、
コアなファンはいるのだが、
視聴率はイマイチである。

そのためか、
かなり思い切った人物をゲストに招くことも度々で、
“ゲス不倫”の川谷絵音が騒動後に、
初めてテレビ出演したのも同番組だった。
そんな「ワイドナショー」を長谷川氏は、
「『ワイドナショー』スタッフは
そろそろ放送法の基礎くらい勉強したらどうだ」
と題したブログで痛烈な批判を展開した。

長谷川氏によると「ワイドナショー」のプロデューサーは
バラエティの人間で、報道の基礎すら理解していないそうで、

「乙武洋匡氏を元奥さんが訴えるというニュースが先日あった。
これは完全に放送した「ワイドナショー」の手落ち。
もともと素人集団で問題の多い番組ではあるが、
放送法の基礎中の基礎を押さえないまま放送しているので
悲惨な放送が多過ぎるのがこの番組の問題点」

ということらしい。

乙武氏は“五人不倫”で謹慎に追い込まれ、
夫人とも離婚したが
一連の騒動後、テレビ復帰したのが同番組だった。

[関連商品]

週刊新潮 2017年 8/24号 [雑誌]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

乙武氏は番組で
「不倫はもとから夫人も知っていた。
別れたのは子どもたちのため」
と、騒動の影響が大きかったといわんばかりだった。
しかし「週刊新潮」によると、
これは事実無根で、
離婚の際の『守秘義務契約』にも反しているという。
さらに離婚の主な原因は、
乙武氏のモラハラにあったというのだから穏やかではない。
嘘か誠か、とにかく泥沼の裁判になるのは
避けられそうにない。

長谷川氏は、こうした事態を招いたのは
番組側の自覚のなさにあると糾弾し、
離婚なんて「男側」と「女側」、
双方の言い分があるのが普通で、
両方に取材せずに片方のいい分だけ放送するなんて
非常識すぎる!と怒っている。

[関連商品]

子どもたちの未来を考えてみた 教育・福祉・スポーツに望むこと
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もっとも「ワイドナショー」に対しては私憤もあるようで、

「以前、私の一件を誤認だらけで垂れ流して
悪口を言って喜んでいたが、
私に対する取材は1秒もなし。
BPOに訴えてやろうかと思った」

こともあるという。
ただし、このときは殺害予告を受けて警察も動いており、
訴えるどころではなかったので沈黙していたそうだ。

さらに長谷川氏は
「私の一件を受けて「私のニュース」を流すのに「私に」取材なし。
論外。
一から勉強をし直せと言わなければいけない。
こんな不勉強な人間が
ニュースとテレビを作ってると誤解されたら
真面目な社員が迷惑だ」

とも。
まあ、傍からみれば不明瞭な金銭問題でフジ退社を余儀なくされ、
フリーになってからも不用意な発言でたびたび問題になり、
ネット炎上の常連である長谷川氏も、
似たようなものだが。

[関連商品]

松本家の休日 5/松本人志[DVD]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テレビや新聞など日本のマスコミの偏向報道は、
ネット民にとっては常識ですから、
長谷川氏は噛み付きやすい相手に噛みついただけ
という感想です。
どうせならN〇Kや報道〇テーションほか、
大きな相手に喧嘩を売ってほしいものです。
なんだか「日本維新の会」から立候補して、
政治家を目指しているようなので、
そのための売名でしょうか?

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 長谷川豊 ワイドナショー 一から勉強をし直せ 不勉強 乙武洋匡 訴訟 バラエティ プロデューサー 放送法 批判

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space