FC2ブログ

田村淳、撃沈!過去問の模試で日本史すら23点!

来春に青山学院大学を受験すると発表し、
大きな話題を呼んだ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳。
その受験までの様子を追う
「AbemaTV」のリアルドキュメンタリー番組
『偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~
学歴リベンジ~』がスタートした。
しかし、結果は世間の予想通りの惨敗だった。

[関連商品]

日本人 失格【電子書籍】[ 田村淳 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

青山学院大学の入試まで、
田村に残された時間はわずか100日間。
14日の放送では今回一緒に受験することになった
ディレクターの通称しげさんと共に、
勉強を本格的に開始した。
入試の必須科目の中から田村が選んだのは、
現代文、英語、日本史の3教科。
日本史と現代文は自信があるが、
英語は大の苦手だという。

田村は中学2年生の時、
英検4級に落ちた苦い思い出がある。
約400人いた学年の中で不合格になったのは、
田村ともう1人だけだったそう。

だが青学は英語教育に力を入れている大学。
受験においても英語の成績を重要視しており、
決して避けて通ることはできないのだ。

番組では田村が仕事の合間を縫って
地方ロケの移動中や宿泊先のホテルで、
ひたすら参考書を読みこむなど、
勉強をする様子を追っていた。
だが「今の実力を知りたい」と挑ん
だセンター試験の過去問で、
厳しい現実を目の当たりにすることになる。

結果は、

●現代文⇒(100点満点)田村・23点 、しげさん・28点

●日本史⇒(100点満点)田村・24点、しげさん・ 26点

●英語⇒(200点満点)田村・24点、しげさん・ 36点

今回の結果を受け、
「まずいな、青学入れないな」と危機感を覚えた田村。
だが、
「まぁ、ここからだからね。悲観してもしょうがない。
俺はやる気が湧いてきた」と 前を向き、
受験勉強により一層意欲を燃やしていた。

[関連商品]

淳と隆のなんだかおかしいニュースの裏側 [ 田村淳 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コラムの連載、ニュース番組の司会、
さらにはお城マニアで歴史番組の司会もやってる
田村淳!
うわぁ、これがホントのテレビの裏側?(爆笑)
ネットでイチバン多いのは
「黙って受験しろ」、
「結局、テレビ番組つくりたいだけ」
という声です。


テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 城マニア 青山学院大学 受験 AbemaTV 惨敗 撃沈 必須科目 現代文 英語 日本史

最新記事
アドセンス
カテゴリ
いいね!
ブログ内検索