「コード・ブルー」現場で大事故?!浅利陽介が山Pとガッキーの後ろで!

「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(フジテレビ系)の
最終回で大事件が起きていたことが判明した。
犯人は、俳優の浅利陽介。
シリアスな医療ドラマで陽気な“愛されキャラ”、
看護師の冴島(比嘉愛未)と結婚する
藤川医師を演じた彼が、
怒られるのを覚悟で自ら起こした事件とは?

[関連商品]

[Blu-ray] コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 スペシャル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

浅利は15日に放送された「ウチくる!?」(フジ系)で
最終話のラストシーンで自ら起こした大事件を告白した。

最後のシーンは、新駅での崩落事故現場で、
山下智久と新垣結衣の2人が
会話を交わすシリアスな場面。
この撮影が終わればクランクアップとなり、
主要メンバーの5人が揃って
撮影終了を喜びあうはずだった。
しかし浅利は、
1人だけこの現場にまだ到着していないことを知り、
撮影が終わるのを遅らせようと、
本番中にわざと見切れたという。

浅利はそのときの行動と心境について、
「勇気を振り絞って100%怒られる覚悟のもと、
2人が喋っている後ろで、
カメラに向かって手を振った」という。
案の定プロデューサーから激怒されたという浅利。
俳優に注意している雰囲気ではなく、
「助監督に怒っているようなテンション」
でキレられたと話した。

そんな浅利の行動に、
山下と新垣はカットがかかった瞬間、
「えっなんで?」という表情はしていたという。
だが、浅利が理由を説明すると
「そうなんだ」と苦笑い。
再び撮影に臨み、
無事全員揃ってのオールアップができたというが、
主演2人による本気の場面での見切れに浅利は、
「ほんと申し訳ない」と平謝りしていた。

[関連商品]

手のひらの幸せ [ 浅利陽介 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テレビ朝日のドラマ「相棒」でも
シーズン14からコンピュータに強い
不気味な青年役で準レギュラーとして出演している
浅利さん。
バラエティなどを見ていると
素顔は「コードブルー」の陽気なキャラに近いようですが、
お芝居が上手いので、
これからも活躍を期待してます!

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : コード・ブルー 藤川先生 浅利陽介 比嘉愛未 事件 激怒 マジギレ チくる!? 山下智久 シーン

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space