天才から学べることはない!加藤浩次、真顔できっぱり!

17日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)で、
司会の加藤浩次が
「天才から学べることはひとつもない」
と、身も蓋もない発言をして話題になっている。

[関連商品]

天才脳ドリル仮説思考 初級 [ 山下善徳ほか ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

番組では、気象予報士試験を11歳で突破した
小学6年生の本田まりあさんを取材した。
本田さんは、4回目の受験で
合格率4.9%の狭き門を最年少で突破。
勉強を始めたきっかけは、
小学4年のころ、雲の存在に疑問を抱いたことだとか。

本田さんは気象予報士以外にも、
漢字検定1級、英語検定準1級、数学検定2級、
歴史(世界史)検定2級などの
高校や大学レベルの資格を取得。
数々の資格に挑むのは、
早い時期から将来を見据えて学習するように
という父親の教えから。

父親は北海道の内科病院で院長を務めており、
本田さんも将来は内科医を志望している。
医学部受験ではセンター試験で5教科あるため、
資格を取得することで
「全部勉強しておいたんです」と語った。

VTR終了後、加藤が
「いやぁやっぱ、とんでもないです。天才です」
と感嘆の声を漏らす。
続けて
「天才から我々が学べることはひとつもありません」
と真顔で感想を述べたのだ。

水卜麻美アナが
「ちょっとでも、真似できることがあるかもしれません!」
「学びましょ! 一緒に!」と励ますも、
加藤は
「ダメです、ダメです…」
と首を横に振る。

続いて、本田さんの勉強法のひとつ、
「疑問を感じたら、とことん追究する」
が紹介されると、
加藤は
「追究の仕方が、みんなわかんないから!」
とツッコミを入れていた。

[関連商品]

天才たちの日課 クリエイティブな人々の必ずしもクリエイティブでない日々 [ メイソン・カリー ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とほほ、とは思いますけど、
確かに、その通りです!
このくらいの天才だと、
学校の授業なんかつまらなくて、
退屈してしまうのでしょうか。
教える先生もたいへんそうです。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : スッキリ 加藤浩次 天才 本田まりあ 小学生 気象予報士試験 最年少 漢字検定1級 英語検定 数学検定

最新記事
check it out!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

新品価格
¥6,480から
(2017/3/10 19:34時点)

ブログ内検索
おいしく東北応援!
カテゴリ
オススメ情報
大人気スイーツ








いいね!
adad2
人気ページランキング
ブログパーツ
ad space