FC2ブログ

池坊保子議長、セレブ界の嫌われ者だった!デヴィ夫人が明かす!

大相撲の暴行問題で終始一貫して
“黒鵬”こと白鵬を擁護する発言を繰り返し、
ネットではすっかりヒール扱いの池坊保子氏(75)。
日本相撲協会評議員会議長だ。
池坊氏はいわゆる“華麗なる一族”であり、
今上天皇の再従妹にあたる。
さらには元衆議院議員、数々の理事長歴任など、
経歴も華々しいのだが、
実はセレブ界では嫌われ者らしい。

[関連商品]

美しい日本のしきたり【電子書籍】[ 池坊 保子 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デヴィ夫人が13日放送の
「胸いっぱいサミット!」(カンテレ)に出演し、
セレブ女性たちとのお茶会で、
池坊議長への批判が噴出していたことを明かした。

デヴィ夫人は「お正月に面白いことがあった」と
歌舞伎を見に行った帰りに、
帝国ホテルでお茶会をしたと説明。

「上流(階級)の婦人がみんな
『池坊保子さん、大っ嫌い!』と言ってたんですよ。
もうね、誰も、どうしてとかなんともなく、みんな!」

と語り、全員が池坊氏に不快感を示していたと明言したのだ。
共演していた東国原英夫も
「(池坊氏は)
モンゴル人は狩猟民族のDNAですから、
という発言があった。
ああいう発言を聞くと、
(議長の)資質がないと思った」
と、同氏の立場を疑問視するコメントをして、
デヴィ夫人の発言をさり気なく擁護。

すると夫人はさらに
「(日本相撲協会評議員になる以前に就任していた)
文部科学副大臣も、どうして彼女なのかなと思った」
と切り捨てていた。

[関連商品]

デヴィ・スカルノ回想記 栄光、無念、悔恨 [ デヴィ・スカルノ ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは、面白くなってきました!
というのが正直なところですけど、
デヴィ夫人もアヤシイですしねえ。
なにしろ日本名は根本七保子さん。
池坊氏からしたらデヴィ夫人は成り上がりでしょうから。
池坊氏は貴乃花親方を
「礼に欠ける」とした発言でも批判されてますが、
本当に礼が欠けているのはいったい誰なのか。
“文春砲”あたりに期待したいところです。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 白鵬 池坊保子 デヴィ夫人 セレブ 嫌い 批判 上流階級 不快 VS 戦い

最新記事
アドセンス
カテゴリ
いいね!
ブログ内検索