FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑惑の“国宝級茶わん”、偽物との証言!中国人「私が作った」!

ことの発端は16年12月、
「開運!なんでも鑑定団」に出品された茶わんだった。
これが世界に3点しかないとされる「曜変天目茶碗」
と鑑定され、2500万円の価格がつけられた。
ところが放送後、鑑定結果を疑問視する陶芸家が
BPOに番組内容の審議を求める意見を寄せるなどして、
一転、疑惑のお宝と議論を呼んだ。
その疑惑に新証言が飛び出したのだ。

[関連商品]

京焼 清水焼 黒燿虹彩天目盃 陶あん
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

疑惑を伝えたのは国分太一(43)がMCを務める
朝の情報番組「ビビット」(TBS)。
番組では、中国の陶芸家・李欣紅さん(61)が、
「曜変天目茶碗」と鑑定された陶器について

「骨董品のレプリカです。
私が作ったもので間違いないです。
およそ1400円で販売していました」
と激白するインタビューが放送された。

VTRを見届けた国分は
「今日一番の大変なニュースが入ってきましたけど…」
と興奮した様子で
「鑑定でそんなミスしてもいいんですかね」
とコメント。
しかし堀尾正明アナウンサー(62)は
「この方(李欣紅さん)の情報が怪しい可能性もあります」
と冷静に受けて、ベテランの貫禄をみせた。
そして最後は真矢ミキ(53)が
「(たとえ贋作でも)人の目を魅了する
魅力があるということですよね」
と上手くまとめた。

[関連商品]

中島誠之助監修 みじん唐草 桔梗渕8寸皿
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鑑定士でも間違うことはあるでしょうが、
テレビで放送する以上、
ある程度、事前に複数人で鑑定済みで、
真偽のほどは確認していると思ってました。
鑑定した中島誠之助さん、
苦しい立場ですよね。
まあ、テレビに出演してから、
ミーハーなお客さんが増えたそうで、
お店は畳んでしまわれたとのことですが。
ちょっと心配です。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 鑑定士 開運!なんでも鑑定団 曜変天目茶碗 ようへんてんもく 疑惑 新証言 にせもの ビビット レプリカ 国宝

最新記事
アドセンス
カテゴリ
いいね!
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。