FC2ブログ

カズレーザーの「見た目論」が正論すぎる!SNSで話題!

人を見た目で判断してはいけない。
一見、正論に聞こえるが、
多くの人は「そうかな?」と疑問に思っているはずだ。
そんな世論にカズレーザーが一石を投じた。

[関連商品]

人は見た目が100パーセント1巻【電子書籍】[ 大久保ヒロミ ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

話題になっているのは、
23日深夜放送の「ゲスト メイプル超合金」(フジテレビ系)で、
カズレーザーが10代の訴えに異論を唱えた場面。
番組の「本気10代話し場」のコーナーに、
音大2年生の石綿日向子さんが登場。
「人を見た目で判断しないで!」というテーマで主張を展開した。
石綿さんは長いストレートヘアにぱっちりと大きな目で、
美形に分類されるであろう女性だ。
彼女は大学進学以降、
真面目に頑張っているにもかかわらず、
顔つきや服装で「チャラい」と判断される場合が多いのだとか。
これは、中学生のときからの「永遠の悩み」なのだという。

金髪に赤い服がトレードマークのカズレーザーは、
「自分も見た目で判断されることは多い」
と認めたものの、
自分の場合は芸人という職業柄、
印象に残るためにしている部分があると説明した。
そのうえで、外見の大切さを説いたのだ。

[関連商品]

G-HOUSE(ジーハウス) カズレーザー メイプル超合金 安藤なつ コスプレ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

生物としての人間は、ニオイや音より伝わる情報量が多いため、
視覚で物を判断するように進化してきたのだそうだ。
そのため、
「外見が近いものは自分と近いもの、
外見が違うものは自分と異なるもの」
と、瞬時に判断する習性は本能的なものだという。
また
「派手な格好をする理由を向こうは推測する」
とカズレーザーはいい、
チャラい服装をしていればチャラいと思われてしまうのは、
ごくごく自然なこと」だとした。

さらに、自身が選ぶ服装には確固とした理由がある以上、
その外見には内面など全てが現れている、と指摘。
「真面目に思われたいんだったら、
真面目に思われる格好をするべきじゃない?」
とアドバイスしていた。

[関連商品]

人は見た目が9割 (新潮新書) [ 竹内一郎 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そうなんですよねえ。
だから詐欺師は「真面目そうなスーツ」を着るし、
HIPHOPアーティストは金チェーンをじゃらじゃらさせるわけで。
人を見た目で判断するな!という正論もどきには
「知らない人を見た目以外の何で判断しろというんですか?」
という質問をお返しするのが良いかと♪

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : 見た目 カズレーザー 判断 正論 メイプル超合金 チャラい 顔つき 服装 悩み 自然なこと

最新記事
アドセンス
カテゴリ
いいね!
ブログ内検索