スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出川ショック!仮想通貨、お笑い界の勝ち組負け組!

仮想通貨の取引所「コインチェック」から
約580億円分もも「NEM(ネム)」が流出した事件で
お笑い界に激震が走っている。
1年くらい前からお笑い界では
仮想通貨ブームが起きており、
投資していた芸人が少なくないからだ。

[関連商品]

トップ1%の人だけが知っている「仮想通貨の真実」/俣野成敏/坪井健
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ビットコインをはじめとする仮想通貨に
新規参入した人は「出川組」と呼ばれている。
出川哲朗が「コインチェック」社のCMに出演していたからだ。
この新規参入組がもっとも損失が大きいという。

たとえば「ラララライ体操」で一躍ブレークした
お笑いコンビ「藤崎マーケット」のトキ(33)は、
今回の流出事件で被害を受けた1人。
貯金すべてをNEMに替えていたというトキは、
まさかの“預金消失”をテレビやSNSで嘆いている。

「急に(貯金が)ゼロになるということが
この世にあるんだなと…。
所持金は現金6万円と
PiTaPa(交通系ICカード)の6000円くらいしかない」

こんなふうに明かす芸人は少ないものの、
被害者は相当に多いと思われる。
たとえば千原ジュニアなども昨年、
「吉本の芸人がみんなビットコイン、ビットコインていうてる」
と発言していたが、
そのブームの中心はピン芸人のたむらけんじ。

焼肉店を経営する実業家としてもしられるたむけんは、
いち早く仮想通貨に手を出し、大儲けしたといわれる。
その成功をみた芸人たちが次々と手をだしたのだ。
たとえば「負け組」代表は、
借金王としても知られる
『かつみ・さゆり』のかつみ(54才)。
「彼がビットコインを買った瞬間に価格が4割も暴落して、
たむけんに『頼むから手を引いてくれ』
と土下座されたそうです(笑い)」(テレビ局関係者)
また女性お笑いコンビ『おかずクラブ』の2人も、
負け組と噂されている。

また 昨年12月のM-1チャンピオン
「とろサーモン」の久保田かずのぶ(38)は、
「優勝賞金1000万円で仮想通貨を購入する」
とテレビで発言していたが、
本当に実行していたのなら、いまごろ真っ青だろう。

もちろん「勝ち組」も存在する。

[関連商品]

知識ゼロからのビットコイン・仮想通貨入門【電子書籍】[ 廣末紀之 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たとえば「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(44)は
「ビットコイン長者」だともっぱらの噂だ。

田村は2014年頃から仮想通貨の投資を始め、
取引所の閉鎖トラブルなどで損もしたが、
“絶対にまた上がる”と投資し続けたという。
そのため現在までに、
数億円以上も稼いでいるといわれる。

「平成ノブシコブシ」の吉村崇(37)も勝ち組という。

「2016年2月に番組の企画でビットコインを知り、
1ビットコインが5万円だった時に100万円ほど投資したそうです。
一時期は損したそうですが持ち直して、
今では億単位を稼いだ“億り人”だと囁かれています」(芸能関係者)

ほかにもダウンタウンの松本人志(54)は
1月21日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、
ビットコイン取引をやっていることを明かした。
ビットコインは昨年12月に230万円だったのが、
今年1月には100万円にまで値下がりするなど
大暴落している。
だが松本は安い時期にビットコインを購入しており、
さしたる被害はないという。
もっとも松本ほど稼いでいれば、
多少の損失など痛くもかゆくもないかもしれないが。

[関連商品]

マンガでわかるビットコインと仮想通貨 [ 三原 弘之 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本政府も仮想通貨に本腰をいれると
発表していることですし、
今後、普及していくことは間違いないでしょうが、
投資は自己責任。
貯金を全額ブチ込むなんて、
さすがに同情はできませんよね。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : ビットコイン ネム NEM コインチェック 仮想通貨 お笑い 芸人 藤崎マーケット トキ

最新記事
ブログ内検索
カテゴリ
いいね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。