「おっさんずラブ」伏線はコレ?!ネットで祭り状態に!

男同士の恋愛をディープに描いた
「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)がついに最終回を迎えた。
放送中のツイートが16万を超え、
あの「逃げ恥」をすら、ほんの少しだが上回るという、
もはや関係者も驚きを通り越して
「異常事態」というほどの人気ぶりだ。
この記事ではおっさんずラブ民、通称OLたちが
ネット上にアップした
回収された伏線をお届けします。

[関連商品]

おっさんずラブ DVD-BOX [ 田中圭 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●二人だけの結婚式で黒澤武蔵部長(吉田鋼太郎)が、
誓いのキスをためらう春田創一(田中圭)にいった一言
「はるたん…神様の前で、嘘はつけないね」

春田の恋についての長い独白(第一話)は、
このシーンのためにあった!
との説が有力w


●ついに「牧が好きだぁ!」と叫んだ春田が、
二人をへだてている道路を渡って、
牧(林遣都)のいる向こう側に渡るシーン。

第4話で、武川(眞島秀和)が牧に言った
「あっち側の人間を好きになっても、幸せになることは絶対にない」。
全編をとおして、自分がどっち側なのか、誰が好きなのか、
迷い続けた春田が“こっち側”にきたことを象徴する演出だったと
深読みする人が続出中w


[関連商品]

銭湯男子。 田中圭 桜田通 BOYS AND MEN (ぴあMOOK)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●春田に片思いしていた幼馴染のちず(内田理央)が、
最終回で外国人のイケメン彼氏をゲットしている。

これは第2話、ちずが春田に就職先を報告するとき
「広告代理店。本社はアメリカなんだけど」
と何気なく触れていたが、それが伏線だったらしい。


●最終話のラスト、全視聴者が祝福したであろう
春田と牧の幸せなキスシーンには、
伏線のうえに、さらに深読みまで。

二人が床でじゃれ合うとき、
ふと下のほうを向いた春田が
一瞬、茫然としたような驚いたような表情を浮かべる。
熱い口づけへとなだれ込む前のシーンなのだが、
一瞬の間が実に意味深である。

これは第1話で衝撃を与えた牧の名言
「巨根じゃダメですか?」
その“巨根設定”を回収したのだというのが
OL民たちの深読みだ。


しかも!
この深読みには、さらなるオトナな深読みがあり、
あのタイミングで春田が戸惑ったような表情をしたのは、
牧が勃っていたからでは?というのである。

うわー、うわー、うわー!

……これ以上は各自のご想像にお任せしますw

[関連商品]

ダイブ!! [ 林遣都 ]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして物語の展開とは無関係ですが、
おっさんずラブファンの間でささやかれているのが、
このドラマが7話で完結した意味。

「7話完結ってレインボーカラーのことだったんだ。
LGBT関係なく良いドラマだったけど、
そういうさり気ない配慮も深いな」

「レインボーカラーといわれて気づいた。
第一話から、各回ラブの色が違うの気になってたんだけど。
黄色、赤、青、橙、ももいろ、緑、赤。
虹色にかけてたんだね」

[関連商品]

土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック / テレビ朝日 【本】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

公式サイトでは、
オリジナルスタンプの販売、
イラスト募集、
オフショットのアップなど、
オンラインでの活動は継続される模様。
OLたちからは早くも映画化、次回作を
という熱い声もたくさん届いているようだ。

テーマ : 芸能界のニュース
ジャンル : アイドル・芸能

tag : おっさんずラブ OL ツイッター 伏線 回収 最終回

最新記事
アドセンス
カテゴリ
いいね!
ブログ内検索